Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

小さな幸せに感謝しながら ひとりで暮らす日々

READ MORE

See more details

「沖縄に行こうよ」と急に言われてもねぇ。

「ねぇ 沖縄に行こうよ」Aちゃんが 急に言うんだもの。「えっ なんで?」「本気?」わたしの返答なんとまぁ 共感的でない言葉。だって いきなり何の脈絡もなく誘うからびっくりした。Aちゃんは 職場の同僚 女性 40代前半。3年間の期間限定で単身赴任中。近県には 愛しい家族が土日の帰りを待っています。以前 記事に書いたことがありましたっけ。モンゴル出身の看護スタッフです。仲良くなって3年一緒に退勤する時おしゃ...

READ MORE

See more details

若かりし頃の記憶

6月19日この日になると食べたくなる果物それは さくらんぼさくらんぼ桜桃とも いいますね。なぜ 今日 さくらんぼなのか。わたしが 若い頃に読んでいた昭和の作家 太宰治その「桜桃忌」が 6月19日なんです。彼は さくらんぼが好きだったらしく「桜桃」という短編も書いてます。桜桃忌三鷹の禅林寺で行われていて今も ファンが訪れているそうです。今日は 彼の誕生日でもありお命日でもある。39歳の若さで この世を去りま...

READ MORE

See more details

変化を楽しむ。

庭を見たら 気がつきました。朝顔のつるが伸びている。いつのまにか。ただ わたしが見ていなかっただけ。もうすぐフェンスの棒をつかむわね。つかんだら 離さない。どんどん巻きついていってさらにさらに つるが伸びやがて 花芽が出てきます。朝顔の変化 ぐんぐんとめざましく 頼もしく。家の中でも変化しているものがあります。先日漬けた梅ジュース氷砂糖がとけてきてほら この通り。梅の実の色が 黄色くなってきて少し...

READ MORE

See more details

雨のやむ間に。

今朝も雨降り梅雨らしいお天気にある意味 ほっとしたりして。・・・らしい ・・・らしさ梅雨の持ち味が存分に発揮されている昨日 今日。紫陽花もからっと晴れた太陽の下よりは雨に濡れて 風情が出る。写真は八幡神社に咲いていた紫陽花昨日は雨のやむ間にお詣りに行った。この輪をくぐりたかったから。月末に夏越の大祓式(なごしのおおはらえしき)という神事があるので茅の輪(ちのわ)が用意されている。420年続く 八幡神...

READ MORE

See more details

朝の15分間

8:20~8:35朝の15分間小学校3年生の教室で 絵本の読み聞かせをやりました。ボランティアです♪昨年からお仲間に入れてもらって今年度は 3年生と6年生の担当今月から2月まで 計6回活動することになっています。お仲間の方々は全員 小学校の保護者OGで40代~50代。みなさん お仕事もしながらもう10年以上続けていらっしゃる。わたしだけ 友達の紹介で飛び入りしている状況なので初めは緊張しました。でも 今は かなり...

READ MORE

See more details

ひと月後の楽しみ。

ひと月後の楽しみそれはね・・・。    *スーパーで 梅の実を1kgと氷砂糖1kgを購入。先日収穫!?した わが庭の梅の実3個も加えて梅ジュースを作ろう。ネットで見たらいろいろな作り方があるみたい。梅の実に ポツポツと穴をあけてエキスが出やすいようにするとか梅の実を一日ぐらい冷凍しておいてそれを砂糖につけるとか。わたしは 冷凍しない方法で。ヘタをとって水洗いしよく水気をふいて 氷砂糖とともに瓶に入れる...

READ MORE

See more details

いただいてばかり。

いただいてばかりいただきもの。まず 大根。週末に義姉からもらったもの。家庭菜園でとれたらしい。「今日のは 立派でしょ」と鼻高々に渡してくれました。確かに 先月の大根よりたくましい。最近 しらすに大根おろしがマイブーム。大根 うれしいうれしい。次に 新じゃがいも。これは お隣さんからのおすそ分け。70代 ひとり暮らしの女性です。庭の片隅で 数種類の野菜を作っている。丹精込めて育てたじゃがいも確か 昨年...

READ MORE

See more details

坐骨神経痛?

ここ一週間ほど たまに お尻が痛い。お尻!?椅子に座っていて立ち上がった時に痛むような歩いている時 骨が痛むようなよくわからない痛みです。寝る時 仰向けになろうしてすんごく痛くなった。なんじゃ この痛みって驚くほど。ゆっくり仰向けになってからだを沈めていったらそのうち治って ほっとしたりとにかく とほほな痛みです。初めは 腰痛かと思ったの。ぎっくり腰のような感じでもあるし草取りしてかがんでいた後に...

READ MORE

See more details

「モリ」に会いに行く。

一昨日のことコンサートの帰りに銀座に向かう。予定通りの行動。この日は 映画も観たかった。この映画です。予告編をご覧になりたい方はこちらをどうぞ。PC画面の場合は すぐ映像と音が出るかもしれません。ご注意下さい。   👇モリのいる場所 公式サイト「モリ」とは 画家の熊谷守一さん(1880~1977)わたしが彼を知ったのは数年前 新聞記事を読んだ時。当時「昭和その人その時」というコラムがあってそこに彼のことが書...

READ MORE

See more details

まだまだ あおいけど。

昨日のこと。久しぶりにコンサートへ。宝塚OGさんと LE VELVETSがコラボした エンターテイメント。ちなみに わたしはLE VELVETS(ル ヴェルヴェッツ)ファンなので何度か記事に書いてます(^_-)-☆もう なによりかによりOGさんたちのかっこよさにお目👀が♡になりました。といっても宝塚の舞台は観たことがありません。観てみたいなぁとは思うんだけど今のところ LE VELVETSが優先順位一位だからね。あれもこれもはそうそう ...

READ MORE

See more details

「主人とあとどれぐらい一緒にいられるか」とAさん

「主人とあとどれぐらい一緒にいられるかと思って・・・」このように言ったのはAさん 73歳。わたしの勤務する病院でボランティアをなさっていた女性。週の内 何度も来院していろいろな活動をされていた。彼女のことは おととし 記事に書いたことがあります。未読で お時間のある方ぜひぜひ m(__)m 👇情けはひとのためならず・・・病院ボランティア歴20年以上そんなAさんが 病棟のティーサービスのボランティアを突然おや...

READ MORE

See more details

友からのつぶやきメール

旧友から メールが届いた。高校時代から交流のあるAちゃん。遠方に住んでいます。昨年の五月に数年ぶりに再会した時のことを記事にしました。仲たがいしていたわけじゃないけどなんとなく疎遠になってしまっていた彼女と会った時のこと。ハンカチの木を見せてくれたこと。もう一年経ったんだなぁ。あれから たまにメールのやりとりはしていたの。たわいのない 短い雑談。ここ数か月はお互いに音信不通で過ごしていました。ハン...

READ MORE

See more details

ついたちは わたしにとって特別な日。

今朝 雨戸を開けたら鉢に植えたギボウシの葉がキラリ キラキラ朝陽を浴びて 光っている。今日から 6月。水月(すいげつ) 涼暮月(すずくれつき)鳴雷月(なるかみづき)松風月(まつかぜづき)そして 水無月((みなづき)和名で口にしてみると何とも風情のある 6月です。庭には こんな花も咲いている。名は 白丁花(はくちょうげ)英語名は June snow 6月の花嫁ならぬ 6月の雪!!素敵な名前ね。ふだんはとっても地...

READ MORE

See more details

庭に出るとひとに会う。

昨日の出会いのひとこまを書きます。午前7時半~9時半朝食後すぐに 庭仕事。梅雨に入る前に徒長した梅の枝を剪定しこざっぱりとしたくなったの。つんつん ぐんぐん伸びた若い枝放っておくと来年にはまたまた大きな木になる。葉っぱも混んできて風通しが悪くなりそのなかに毛虫が発生したらとんでもない。だから いつも今頃軽く剪定するのが わたし流。梅の木ばかりじゃなくさざんかやもみじもチョキチョキ。ところで早朝から2...