休日の午後
予定はないし.のんびりしようっと。

こういう時は.お家で映画。

お気に入りリストにあった.この映画 🎥

靴職人と魔法のミシン [レンタル落ち]

2015年.トム・マッカーシー監督の作品。
さえない中年男・靴職人が.魔法の力を借りて
人生の喜びを発見する様子を描いた.ヒューマンコメディ!

とにかく.奇想天外なお話です。

靴職人マックスが.昔のミシンを使って直した靴👟
それを履くと
なんと靴の持ち主に.変身してしまう!!
いろんな人の靴を履いて
いろんな人になっちゃうの。

こんな靴も履きますよ~

494922.jpg

どんどん.話は展開し
最後には
素敵などんでん返しも・・・
ぼんやりマックスは
生き生きとしたマックスに変わっていき
やがて.恋の予感が・・・


にこっとしたり
エ~ッと驚いたり
ちょっぴりほろっとしたり
おとなのおとぎ話って.感じです。

何と.あのダスティン・ホフマンも登場。
行方不明だった.マックスの父親役。
味のある素敵なシニアになってました。

ひとは
いくつになっても
新しい自分を発見できる!!

つねづねそう思っているけれど
この映画を観て
また.あらためて.強~く心に留めました。

「靴職人と魔法のミシン」からの
ポジティブなメッセージ
確かに.受け取りましたよ!!

162027.jpg


新しい靴を履いて
チャレンジと冒険の旅に.出かけるとしましょうか。

靴擦れにならない程度に・・・
おそるおそる・・・
でも.しっかり.この足に履いて

わたしに.魔法をかけながら ♡


     ✐おり~ぶ












連休の最終日 (>_<)
午後は.〇〇ショウタイムで.映画を観ようと思い立ち.
笑える映画を探しました。

このところ.声を出して笑ってないなあと思って・・・

「笑える映画」で検索して.見つけた映画は.
これっ🎥

ラヂオの時間 スタンダード・エディション [DVD]

1997年 三谷さんが監督デビューした作品です。

ラジオ・ドラマ放送中のスタジオという.限られた空間で起きる.
さまざまな出来事を.笑いで包んだシチュエーション・ドラマ。

と.あったので.観てみようと思ったんです。


初めは.くすっという程度。

ほんとに笑えるの?って思っていたら.
中盤あたりから.あははっ (^◇^) にかわり.
後半は.結構.笑いっぱなし。

お腹かかえちゃう場面もありました
終盤は.ちょっとほろっとするところもあって.
最後は.さわやか & 面白く.終わります。

時間を忘れましたねえ。

いっぱい笑って.こころも身体も.
解放された感じです。

    ♡

笑うと.身体の免疫力がアップするというのは.
科学的にも.検証されていますよね。

この本には.笑いの効用が.
様々な角度から.とってもわかりやすく書かれてます。

笑いの医力 (think book)

著者の高柳博士は.笑医塾なるものを開講しています。

➡ 笑医塾

へぇ~!!

    ♡

笑う門には.福来る♫

今回は.「ラヂオの時間」に笑わせてもらいました。
ありがとう(^^)/


さあ.今日も.
スマイル スマイル(^^♪

       ✐おり~ぶ













久しぶりに.映画を観ました。
といっても.映画館ではなく.
動画配信サイトで。

ブログを書くようになってから.
映画を観る時間がなくなってしまっていたのです。
わたしの映画メモは.
ブログ初回の前日(5/14)で.終わっていました。

と.いうわけで.

「今日は観るぞ~」
と.夕食後の2時間.映画にどっぷり浸りました。

わたしが利用しているのは.〇〇ショウタイム。
〇〇ポイントで見られるので.ここばかり。

お気に入りリストに入れてあったものから.チョイス!
わたしの好きな.メリル・ストリープの映画。

ジュリー&ジュリア [DVD]

「ジュリーとジュリア」
2009年の映画です。

1949年.ジュリア(メリル・ストリープ)は.夫の転勤でパリに。
そこで食に目覚めた彼女は.
名門料理学校のプロ養成コースに通い.
やがて.料理本を執筆するまでになります。

その50年後.
ジュリー(エイミー・アダムス)は.伝説の料理研究家ジュリアの
524のレシピを.一年ですべて作り
ブログに載せるという.無謀な計画を実行します。

興味をひかれたのは.
ジュリアとジュリーの物語が.実話に基づいているというところ。
実話というだけで.感動しちゃいます。

50年という時を隔てて.それぞれの物語が.
料理本を通して交わっていきますが.
二人の.実際の交流はありません。

ジュリーは.こころの中で.料理本の中のジュリアと出会い.
リスペクトしていくんだけど.そこがいいんだなあ。

さらに

ジュリアが料理を作って.日々ブログを更新していくところ。
初めの頃
いったいどれだけの人が読んでくれているのかと.悩むんです。

「まるで.虚空に書いているようだわ」

このセリフには.「そうそう.ある.ある」と共感!!

結果的には.多くの人が読んで.コメントを書いてくれたり.
料理に使うものを送ってくれたりと.楽しい場面も.もりだくさん。

わたしも.いつのまにか.ジュリーを応援していました。

ところで.
ジュリアとジュリーの共通点を.ふたつ。

ひとつは.料理を通してhappyになったところかな。
人生の中で生きがいを見つけて.
そのことに.全力を傾けたところがすごい。
それが.happyにつながったんですね。
幸福学の観点からみても.興味深いです。

もうひとつは.
ジュリアとジュリー.それぞれを支える.夫の存在感!!
夫婦の絆を深めていくプロセスも.描かれていたように思います。
ああ.やっぱり.夫婦っていいなあ。
と.思っちゃいました。
今は.ひとりのわたし・・・・('_')


いい映画を観て
すごく.こころがリフレッシュ!!

それにしても
料理を作りたくなってくる映画でした♡

      ✐おり~ぶ