昨日のこと。
月一回・土曜日の仕事で
家から東へ.22kmの道のり。

朝から.天気が不安定 (>_<)
車を運転していると
にわかに.真っ黒な雲が出てきて
ザーッと.雨が降ってくる。

フロントガラスを激しくたたきつけて
前が見えないくらいの勢い。
ワイパーが.間に合わない!!

雨の中の車

こんな時は.本当に.怖~い (@_@
かなり緊迫した.ドライブ🚙

降ったりやんだりを繰り返す
気まぐれな雨とともに
やっと.目的地に到着したけれど
疲れてしまった (-_-;)

仕事を終えて帰るころは
雨が.すっかりやんでいたので
ほっとしました。

   🚙

ところで
車の運転
若いころに比べたら.疲れるようになったなあ。
もともと.運転が好きっていうわけじゃないからね。

自分では.普通に運転しているつもりだけど
友達に言わせると.かなり危険運転らしい(^_-)-☆
この前.ランチに行く時
助手席に乗ってもらったら.言ってました。

●ねえ.中央線に寄りすぎてない?
    ・・・大丈夫だけど・・・
●信号.赤だからね!!
    ・・・わかってます・・・
乗っていて.怖かったのかなあ?
彼女は.まるで.自動車教習所の教官でした(笑)

  🚙

わたしはね・・・本当は
助手席に乗っているのが.好きなんだけどなあ。

クルマ

そういえば
夫が亡くなった後
こんなことも思ったわね・・・

ああ.これからは.どこへ行くのにも
自分が.運転しなくちゃいけないんだ。
助手席にのって
夫の横顔をみながら
おしゃべりすることは.もうできないんだ。
そう.思ったら
車を運転しながら.涙が止まらなかった・・・


あれからずーっと
運転席ばかりでしょ。

だから.思うんです。
時には.助手席に乗っていたいよぉ!!

わたしの こころの 叫びです (^_-)-☆

       ✐おり~ぶ






















ウォーキングの通り道・・・

あっ 月見草🌻

IMG_0415.jpg

この花を見ると.思い出す人がいます。


それは.太宰治。

走れメロス 富嶽百景 (岩波少年文庫 (553))

「富嶽百景」という小説には

「富士には 月見草が よく似合う」
という言葉がでてくる。

日本一といわれる富士山の雄姿には
けなげな月見草の美しさが.よく調和している
という意味で使われています。

    🌻

月見草を見たら
太宰の作品を読みあさっていた
青春時代が甦ってきました。

人間失格 斜陽 ヴィヨンの妻 冬の花火・・・
リズムのある文体や
人間のこころの機微を描き
苦しみの中に見出すユーモア
そして
彼自身の38年の波乱の人生・・・
その世界に
どっぷりと.浸りましたねえ。
もしかして.彼に恋してた感じ。
どこか胸キュンしてたのです。
母性本能をくすぐるというか
不思議な魅力をもっている作家です。


学生時代は.彼の故郷・津軽へ
夜行列車の一人旅もしました。

当時は
生家が斜陽館という旅館になっていて
泊まることができたんです。
もう.うれしくてうれしくて♫
階段の手すりを.何回も触ってきましたよ。
彼も.そこを触ったかもしれませんから。
ミーハーだったなぁ。

社会人になってからは
胸キュン熱は.少しさめました。
でも
毎年.6月19日は.必ず思い出します。
その日は.彼の誕生日&お命日。
三鷹の禅林寺で行われる桜桃忌。
わたしは.行ったことはありませんが
今でも.ファンが集うそうです。

    🌻

しばらく遠ざかっていた.太宰治。

昨年.思わぬところで
再会しました。

朗読スタジオのレッスンで
「お伽草子」という作品を朗読したんです。
なつかしかったなあ。
声に出して読んだら
やっぱり.すごくいい!!
好きだなあって
あらためて思いました。

富士山と対峙する.月見草のけなげさに
ペンを執った太宰。

可憐な月見草 🌻

太宰治と.若かりし頃の自分を
なつかしみつつ
ブログを書いているわたしです ♡


      ✐おり~ぶ












いただきま~す。

今朝の果物 🍏 🍇 🍍 🍊

IMG_0417.jpg

生の果物には.酵素がいっぱい
消化吸収もはやいので
お腹に.とってもやさしいの。

毎朝.必ず食卓に・・・
果物を食べてから
少し.時間をおきます。
消化酵素を増やしておいてから
パンとスープ。

でも.果物だけで.結構お腹いっぱい。
この夏は.ヨーグルトとハーブティーで
ごちそうさま・・・です。

ところで

最近までは
果物って.ただただ.おいしいなあと
食べていたんです。

でも
この詩を知ってから
果物への見方が.ちょっとだけ
変わりました。


果物
     八木 重吉

秋になると
果物はなにもかも忘れてしまって
うっとりと
実のってゆくらしい


なにもかも忘れてしまって
うっとりと実のってゆく

このフレーズ
なんと.素敵なんでしょう。

うっとりと実のってきた果物の
そのいのちをいただいて
わたしは
いのちを紡いでいるんだわ。

そう思ったら
果物の味が.なおいっそう
おいしく感じられるから不思議です。

それにしても

作者は
果物を擬人化して表現することで
熟れていく果物のありようと
自分の老いや成熟のありようを
重ねているのかな。

だとしたら

うっとりと実のっていくって
どういう感じなんだろう。

よくわからないけど
できれば
わたしも
うっとりと.実のっていけたらいいなあ ♡


        ✐おり~ぶ











机の引き出しに
こんなカードが入ってます。

天使のメッセージ (4) ANGEL CARD―52の天使からの愛と幸せの贈物

「ANGEL CARD」
10年ぐらい前
わたしのもとにやってきました。
スピリチュアル系のことを検索してたら
目にとまったのです。

52枚のカードには
それぞれに
天使の絵とメッセージが書いてあります。

こんなふうに・・・・

IMG_0425.jpg


天使の絵もメッセージも.素敵!!
時々
思い出した時に.一枚ひいて
「そうかぁ…今は.こういうことが大切ってことかも」
と.いうように使ってます。

今朝も
ふと.思い出したので
引き出しの中から取り出したの。


言葉って.すごく大事・・・

自分をほっとさせてくれたり
励ましてくれたり
いろんなことに
気づかせてくれたりする言葉に出会うと
じんわりと.うれしくなります。

このカードの一枚一枚に
それがあるので
こころがさまよっているような時にも
安心して.メッセージを見られるんです。

このカード.トランプもできるの。
ジョーカーも
こんなかわいい天使です。

IMG_0426.jpg


さて
一枚.ひいてみようかな。
52枚をシャッフルして・・・

はい.これです。
今朝受け取った
天使からのメッセージ ♡

♠9 変化
変化を恐れ.拒まないでください。
変化を.喜々として迎え入れてください。
変化は.新生へのプロセスです。


なるほど・・・・


一瞬一瞬 そして
日々の変化そのものが.新生のプロセス。
老いていくことも.また然り・・・

楽しんで.暮らしてまいります ♡


       ✐おり~ぶ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ





早朝 ふと.立ち止まった。

田んぼのあぜ道に.この姿・・・

IMG_0422.jpg

アザミです。
まだ.つぼみ・・・

なぜ.わたしの目にとまったのか。

田んぼのあぜ道は.草が伸びすぎると
農家の方が.刈り払い機で草刈りをするのです。

ちょうど.きれいに刈り込んだあと。

このアザミだけ
刈り取られずに.すくっと立っていたのです。
力強いでしょ。

ここからは想像ですが・・・

農家の方 仮に.いちろうさんと呼ぶことにします。

いちろうさんは.汗をぬぐいながら
刈り払い機を動かしている。
田んぼのまわりを.ぐるっと刈るのですから
大変な作業です。
グーングーンと進んできたら
おやっと思い.思わず機械を止めた。

アザミだなあ。
いちろうさんは.もちろん名前を知っていた。
里山には.結構見られる花だから。

まだ.つぼみじゃないか。
刈り取るには.忍びないなあ。
そう.思って
周りの草だけ.慎重に刈りとっていった。

と.こんな筋書きかなあ!?

いちろうさんは.昭和生まれ。
こんな歌が.頭をよぎったかもしれません。

あざみの歌 
      作詞 横井浩 作曲 八洲秀章
      (昭和24年.NHKラジオ歌謡で全国に放送)

山には 山の憂いあり
海には 海の悲しみや
まして こころの花園に
咲きし あざみの花ならば

高嶺の百合のそれよりも
秘めたる夢も ひとすじに
くれない燃ゆる その姿
あざみに 深きわが想い

いとしき花よ 汝(な)はあざみ
こころの花よ 汝はあざみ
さだめの道は はてなくも
かおれよせめて わが胸に


この歌は.作詞の横井さんが
下諏訪・霧ヶ峰八島湿原を散策中
自分の理想の女性を.あざみにだぶらせて
創作したものだそうです。

恋の歌だったんですね。
いちろうさんが
そこまで知っていたかどうかは.不明 (^_-)-☆

でも
アザミを見て
刈り取らずに残してあげたいって思ったのは
事実でしょう。

なんという.粋なはからい!!
いちろうさん.素敵です♡

IMG_0424.jpg

つ・ぼ・み
ほんのり.あざみ色が見えてきたところです。


ところで

あざみの歌の詩を書いていたら
新たな気づきが・・・

    ♫

秘めたる夢も ひとすじに
くれない燃ゆる その姿

さだめの道は はてなくも
かおれよ せめて わが胸に

    ♫


野に咲く.可憐なアザミ
伸び伸びと.たくましく咲くアザミ
葉っぱのとげとげは.いっぱいあるけれど
農家のいちろうさんの手をとめさせた
愛らしいアザミ

そんなアザミの花を
わたしのこころの花園にも
咲かせたいなあって思います。

そんなことを気づかせてくれた
いちろうさんに感謝!!

粋な おはからい ありがとう ♡

 
      ✐おり~ぶ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ









台風が.通り過ぎていくところ。
雨も風も.弱まってはきてるけど
早朝のウォーキング.できないなあ。

かわりに
ゆらゆらワカメ運動♫

この本に出てたんです。
すぐ思い出せて.簡単にできる健康法を
いつも.探してますからね。
今回は.コンビニで発見。
帯津先生の監修なので.間違いはないでしょうと
即.購入。


簡単でよく効く! 1日1分健康法 (TJMOOK 知恵袋BOOKS)

そこで
ワカメ運動・・・

①肩の力を抜いて.その場で数回ジャンプ。
②身体の力みがほぐれたら.肩幅に足を開いて立つ。
③膝を自然に曲げ
 ワカメのように.首と手足をゆらゆら動かす。

全身をリラックスさせて.ゆらゆらと動くと・・・
コリやこわばりなどの固い部位がほぐれ
気や血液の流れの滞りが.解消されるんですって。

さっそく.やってみました~

ゆら~り ゆら~り

マインドフルになって
身体のいろんな部分に.意識を向けながら
やってみたところ・・・

気持ちいい (^◇^)
指先が.じ~んとしてきます。
血の巡りがよくなったかな。

1分でも.Ok。

   ⌛

そうだ!!
さらに.イメージを使ってやってみよう。

そう思い立って
音楽をかけながら.トライ!!

頭の中のイメージは.こんな風景。
海の中のワカメさん。

わかめ海の中

音楽は.このCD♪
ヒーリング系のもので.一番好きなんです。
海の中にぴったりの曲・・・

Inner Peace

曲を聴きながら
ワカメになって.海の中で
ゆら~り ゆらゆら
ゆっくりスローモーションのように
動いてみました。

気もちいいから
5分近くやってたかな。

このイメージ療法.効きますねぇ。
あんまりリラックスしすぎて
朝から.眠くなっちゃった (>_<)
これは.いかん (^_-)-☆

この方法は
ゆっくり時間をとってリラックスしたい時や
眠る前に行うと.いいかもしれませんね。


ちょっとした時にやってみるのは
1分間の.ゆらゆらワカメ運動。
気分転換も図れそうです。


ゆらり.ゆら~り始まった朝
力まずに.あわてずに
今日という日を暮らします ♡

    ✐おり~ぶ




影ある女・・・

それは.わたしです。

    ?

ごめんなさい (>_<)
実は.これなんです。

IMG_0410.jpg

いつものように.早朝のウォーキングを始めると
朝陽が.背中を押してくる。
ふと.前を見ると
わたしの影!!

思わず.声を出して
笑っちゃいました。

なんとまあ
足の長~いこと。

大道芸で
こんな足長マン.いますよね。

写真を撮っているので
手は短くて
頭と合わせて.三角形。

面白いですねぇ~

これだって.一瞬の美!!

太陽のあがってくる高さによって
影は.どんどん短くなるでしょうから。

    ⌛

この今を味わい
瞬間~瞬間の移ろいに感じ入る。


早朝のウォーキングも
新しい発見に満ちています ♡


      ✐おり~ぶ






ブログを読んで下さる.あなたへ

このブログに.お立ち寄りくださいまして
本当に.ありがとうございます。

お顔も.お名前も存じ上げないあなた様では
ございますが・・・

いかが.お過ごしでしょうか?
TVで.各地の最高気温のアナウンスがあると
あまりの暑さに.体調を崩されているのでは・・・と
ふと.案じたりもしております。


わたしは.ご存知のように元気に暮らしております。

このブログも
何とか.3か月続けることができました。

石の上にも3年. じゃなく 3か月
何かを続けるときって.とりあえず
3日 30日 3か月が.目安のような感じがしています。

この3か月
書き始めたら.毎日更新しなくてはと
やや強迫的に.綴ってきましたが
今は
3か月続けられたという満足感があります。
内容はともかくも
一ページ一ページ積み重ねてきている
そんな充実感。

3か月ぐらいで.ほっと一息ついてたら
何年も続けていらっしゃる先輩の方々から
「あなた.まだまだよ」と笑われてしまいそうだけど。

226080.jpg


こうして続けることができたのは
読んで下さる
あなたがいてくれたから。

どんな方が.読んで下さるんだろう?
どんな背景をもち
どんなことが好きなのかなあ。
どんなふうに暮らしているのかなあ。
いろんなことを.勝手に想像しながら
こころの中の.「あなた」へ
わたしの思いが.伝わればいいな♪
そんなふうに思って書いてます。

何を.伝えたいの?どう.伝えるの?
どうしたら.受け取って下さるだろう?
これからも悩む日々・・・

でも.どこか
楽しい悩みなんですよ。

ブログを書くって
とってもクリエイティブなことって
やってみて思いました。
書くことが決まると.ワクワクします。

そうして
わたしが綴ったものを
あなたのこころが
受け止めて.共有して下さるとしたら
それは.何て素敵なことでしょう。

ひとは
ひとりで暮らすことはできるけれど
ひとりで生きることはできない。
ひととのつながりの中でこそ
生きていける・・・

実際にはお会いしたことのない
見えないあなたにも
わたしは支えて頂いてるなあ。
ありがとう!!って思っています。


長々と.自分のことだけ書いて失礼しました。
3か月という節目の時
どうしても.あなたに
今の気もちをお伝えしたかったんです♡

さて

これからも.ブログ.続けていきますね。
無理せず.気負わずに.力まずに
って.思っているので
たった3行の記事の時もあるかもしれません(^_-)-☆

でも どうぞ どうぞ
また ぜひ お立ち寄りくださいね。
お待ちしています ♡

暑さ厳しくなってまいります折
くれぐれも.お身体をお厭いくださいませ。

    ✐おり~ぶ より















8月14日は
忘れられない日です。


IMG_0407.jpg


2001年のこの日
右乳がんの診断を受けました。

その3年程前に
人間ドッグで要精密検査になりましたが
良性の腫瘍という診断。
たしかに.よく触ってみると
手に.ちょっと硬いしこりが触れました。

その後.毎年一回は.検査をしていて
これまた良性ということで.ひと安心してました。

その年の7月末.いつもの総合病院で検査。
Drは.前の方が定年退職していて
新たなDr.S先生に変わっていました。

触診 マンモグラフィー エコー  血液検査
そして.生検(細胞診)

この細胞診では.何も出なかった。
でも.S先生は「気になるからもう一回細胞診していい?」
と.聞くのです。
エーッと.青ざめました。
もしかして.絶望の淵に立たされてしまうの!!

細胞診の結果を聞きに行くまでの期間
こころは.半端なく波立ちました。


まだ診断されてもいないのに
乳がんについての本を買い
闘病されている方のブログを読み
徹底的に.自己防衛しましたよ。
それぐらい.不安と恐怖に
押しつぶされそうでした。

そして.思いました。
すぐ.死んじゃうわけじゃないんだって。
敵の正体を知ったら.少し落ち着いてきたんです。

だから
S先生「やっぱり悪いものが出たよ。乳がんですね。」
この言葉を.冷静に受けとめました。

S先生「マンモでは.はっきりしなかった。
〇〇さんのは.乳腺がかたそうだから
その裏に隠れていて.みつけにくそう。
(過去の)細胞診でもわからなかったのかもしれません」

S先生は.エコーで怪しいと思ったんでしょうね。
だから.「もう一度細胞診を」と.言ってくれたんです。

さあ.そうと決まったからには
手術することに.迷いはありませんでした。
右乳房切除です。
「温存手術は.できないんでしょうか?」と.先生に聞くと
「〇〇さんのお乳は小さいから.約2~3cmのしこりをとると
ほんの少ししか残らないからなあ」という返答。
おまけに
「ファッションモデルやってるわけじゃないでしょ」
というので.笑っちゃいました。
S先生は.はっきりズバズバと話すけど
ユーモアのある人なので許せます (^_-)-☆

手術の日は
義姉と姪っ子が.付き添ってくれました。
何が.心配って・・・
麻酔から目が覚めなかったらどうしよう.ということだけ。


術後
「〇〇さん 〇〇さん」と呼ばれて覚醒したとき
ほ~っとしたのを思い出します。
S先生が.わたしの顔を覗き込んで.にこっと笑ってくれた。
以来.S先生のファンになりました ♡

病理検査では.腫瘍の大きさ2.6cm
リンパ節転移あり.13個 
腫瘍は.ホルモン受容性あり
ステージⅡb

生存率は.どのくらいなの?
ネットで調べまくりましたが
リンパ節転移13個という数は
楽観視できるものではなかったです。
(当時の資料では)
エッ 2年 3年以内に???


乳がんには.標準治療というものがあり
病理の結果をもとに
再発・転移予防の治療が始まります。

わたしの場合は
化学療法(抗がん剤) ホルモン療法

抗がん剤は.最初の一回だけで
白血球が命にかかわるまで減少してしまい
中止になりました。

飲み薬の抗がん剤の服用
ホルモン療法の注射と服用を続けて・・・

ああ
やっと3か月生きられた・・・
やっと1年生きられた・・・
やっと3年生きられた・・・

そんな思いで.毎年8月14日を迎えてきました。

そして

10年で.標準治療終了。
それ以上やっても
再発を予防できるというデータがないのです。
治療の最終日
S先生は.いつになくまじめな顔で
「今日で.この治療は卒業です。
 残っている左の乳房は.毎月必ず自己触診して下さい。
 何か変わったことがあったら.すぐ来てください」と。
完治した.という言葉はないのです。
わたしの乳がんは.あくまで進行がんですから。

11年目からも
毎年一回は.自主的に受診してます。
S先生も.ずっと外科にいらっしゃるので
心強いです!!

   ♡

いのちの瀬戸際に立たされて
とてつもない不安に
打ちのめされそうになったこともあった・・・
その中で
生きていきたい!!という思いも
生きていられる!!という喜びも
いっぱいいっぱい味わってきました。

生きていきたいという思い・・・
私には.当時.どうしても取得したい資格があり
その資格で.仕事をしていきたい。
そんな強い願いがありました。

そして
何よりも生きねばならないと思ったのは
母の存在です。
何としてでも,母を残しては死ねない!!
息子を亡くした母に
これ以上の悲しみを味わわせたくない。
そう思っていたのです。

もしかしたら.その一念が
わたしを.ここまで連れてきてくれたのかな。

母を見送った時.とても悲しかったけど
どこか安堵しているわたしを.感じていました。

   ♡

もし.乳がんにならなかったら
こんなに.自分を愛おしむことができたろうかと
ふと.思うことがあります。

この病を体験しながら
ひとりの自分と向きあってきたからこそ
今のわたしが.いるのです。

ほんのささいなことでも.幸せに感じちゃう。
生きていられるからには.生きる喜びを味わっちゃう。
今.この瞬間を.大事に生きるよ。
無理なんかしない.わたしはわたし。
出会いを大切にするんだ.一期一会。
ネガティブ<ポジティブ!!

これからも
わたしは.わたしといっしょ♡


15年目の8月14日は
またまた.特別な日。

病がわかってからは
同じ病をもつ方のブログを読んで
生きようとする思いに打たれ
励まされてきました。

そんなわたしが.こうして今
ブログを書いているなんて・・・

これからも.ブログといっしょ♡

    
     ✐おり~ぶ





















お盆の朝です。

2016年も.折り返しを過ぎました。
一年の初めが.お正月。
後半のスタートが.お盆かもしれませんね。

わたしにとっては・・・
あらためて.自分を仕切りなおす
そんな日です。


まず
お仏壇のかわりに設置してある.棚のお掃除。
こんな感じの棚です。

224743.jpg

掃除を終えてから.庭の花を飾りました。

IMG_0409.jpg


この棚に.いつも.父.母.長兄
そして.夫の写真を飾っています。
お茶を入れる.小さなお茶碗
ちり~んといい音の.かわいいおりん。

幅45cmの棚の前で
毎朝.手を合わせますよ。

棚から少し離れた上の方には
これまた.小さな神棚もあるので
この場所は
わたしの.祈りの空間です。


棚にすべてを揃えてから
今朝も.手を合わせました。

488310.jpg

とても.穏やかな気もちになります。

みんなが.遠い空から見ていてくれる。
時には.ふっと降りてきて
すごく近くにいてくれる感じもするし
なにより
わたしのこころの中に
しっかり.生きていてくれる。

そう思うと
何ともいえない.豊かな気もちになる・・・

ああ.この生かされている日々を
大切にしていきたいって思います。

また新鮮な気もちで
ていねいに暮らしていこう。
小さな幸せを求めてね。

   🌻

さあ.今日は
義姉の家に出向いて.お墓参りもしますよ。

大切な節目の日
わたしを仕切りなおして

行ってきます!

      ✐おり~ぶ