朝.目覚めた時
バンザイしている時があります。

「万歳!!」って.叫んでいるわけではなくて
身体が.バンザイ。
両腕が.頭の横にあるんです。

あれ?
この形.最近多いような気がします。

何でだろう?

本のページをめくります。

↓ ポチすると本屋さんへ

女性のための身体のゆるめ方―身も心もほぐれるおうち整体

これこれ・・・

パターン① バンザイして寝るタイプの人!!
      (ちなみに.パターン⑤まであり)

まさしく.わたしですよ。

このタイプの集中と緊張は
特に.「見る」ことと関係が深く.その特性は意識のあり方
(物事を引いて見る 俯瞰する 客観視する)
にも反映している。


実に.興味深いことが書いてあるではないの。
意識のあり方と身体の関係!!

結局は
目を酷使し.神経を集中していると
首の筋肉が.張るということ。

硬くなった首をゆるめようとすると
あごをゆるめて.ぽか~んと上を向きたくなる。
椅子に腰かけたまま
テーブルやクッションの上に.足を乗せたくなる。
肩凝りよりも.首懲り。
目が疲れやすい。

うん.あるある.その通りよ。

それにしても
眠っている間
バンザイしようと意識しているはずがありません。
無意識に
身体が.バンザイをしてゆるめてくれている。
何とまあ.有り難いことでしょう。

読み進むと.恐ろしいことが書いてある。

首が緊張して硬くなっていると
首は.短く見えるようになり
首の筋肉がゆるんで.リラックスしていると
首は.長くきれいに見えるんですって。

ほんと?
思わず.手鏡をみてしまいました。

首がなくて驚く


むむ.これはいかん (>_<)
今.そこにある危機・・・

そこで.わたしは
著者のすすめる
「腰椎1番の微妙運動」にトライすることにします。

息を吸いながら.腰を反らし.吐きながら戻す。
それを.寝る前に2~3分やるだけなの。
効能は
 ●寝つきをよくする。
 ●のぼせをとる。
 ●目のつかれをとる。
 ●首を.長くきれいに見せる。

ばっちりでしょ。

確かに.目の疲れは気になっていました。
ブログを書くようになってからは.特に。

PCの画面を見ることはもちろんですが
書くという作業には
起こっている事象を見つめる
自分自身を見つめるということが.不可欠。

目を酷使してはいけないわ。

ふたつのおめめ👀も.こころの目も
大切にしなくちゃね。
疲れたら.ちゃんと癒してあげましょう。

からだの声は.こころの声
心身一如のわたしです。

からだの声も
こころの声も
耳を澄まして聴きますね。

今日は
身体からのメッセージに感謝します。

ありがとう ♡

         ✐おり~ぶ










脳健診Bコース

前を行く人の後ろ姿から

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)