Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

笑う門には・・・

昨夜のこと ☆彡

落語の公演に行きました。

「笑点」でおなじみの落語家さんです。
春風亭昇太独演会

IMG_0442.jpg


「伝統芸能に触れて.学ぶべし」
朗読スタジオのJ先生からのお言葉を胸に
朗読仲間のミキさんと出かけた次第です。

DSC_0294.jpg

オープニングから
昇太さんの軽妙なトークに.くすっと笑い
前座の昇々さんの落語に.高らかに笑い
「ちりとてちん」で.思い切って笑い
「看板の一(ぴん)」で.お腹を抱えて笑い
「不動坊」で.これでもかと笑い
会場は.笑いの熱気に包まれました。

落語家さんは
座ったまま(立ち膝も)語りながら
身振り手振りで
ひとり何役もこなしながら.話を進める。

使うものは.手ぬぐいや扇子だけ。
時には.羽織をぬぎますが。
そうして,お客さんの想像力をかきたて
自分の世界に引き込んでいくんですね。
最後にオチのある噺の世界に・・・

昇太さんの表情.目線.小さなしぐさ
息の使い方.間のとりかた
登場人物の演じ分けによって

彼の.全身全霊から発せられる
こ・と・ば

彼の息づかいが
やがて
わたしの息づかいになり
アッ とか エッとか フーとか
笑いではない言葉も.自然に出てしまう。
身体もこころも一緒に
落語の世界に.同化しちゃいました。


昇太さんの落語を見て.聴いて
あらためて
J先生の言葉の意味がわかります。

朗読も
相手に伝わって.なんぼのもの。
伝わってこそ.愛なのです。
何を.どう伝えるのか・・・

   📖

今夜の感動を忘れずにいよう。
朗読スタジオのレッスンが待ち遠しい。


ところで
隣席のミキさんも.笑う 笑う (^◇^)
もともと明るい人で.よく笑うのだけれど
よりパワーアップ!!

238429.jpg

それで.ふと思ったの・・・

わたしは映画や舞台.コンサートなど
ひとりで行くことが多いんです。
まあ.ひとりが基本という事情もありますし(^_-)-☆

誘う相手が.同じ趣味とは限らないから
無理させちゃうかなっていう思いもあります。
それに
終演後.帰路につくとき
ひとりで.余韻にひたりたいっていうのもあるし。

でもね
落語や喜劇は
友達.誘いたいなあって思いました。
同じものを共有して一緒に笑うって
すごく楽しかったから。

落語が好きじゃない人でも
思わず.笑っちゃうと思うんだなあ。
笑いのツボは.人それぞれかもしれないけど
昇太さんのような落語家さんのお噺なら
笑える 笑える!!

笑おう 笑おう
笑う門には 福来る♫

こころを解き放って
いっぱいいっぱい
笑おうね ♡ 


        ✐おり~ぶ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
















Category - 観劇・ライブ・アート鑑賞

2 Comments

アーモンド  

おり~ぶさん、こんにちは^^

昇太さんの落語会にいかれたのですね。
私は、笑点が好きでよく大喜利を見てますが、昇太さんの話術にはいつも感心しています。回答者の時も、司会者になった今も、間の取り方や、相手との掛け合いのタイミングなど、とても頭の回転の早い方だと思っています。

笑いは心身に良いですね。1日1回は声を出して笑う機会を持ちたいものですね。それが、おり~ぶさんのおっしゃるように一緒に笑う仲間がいれば、その笑いは何倍にもなるような気がします。群衆心理とでも言いますか、1人よりも複数でいたほうが感情の起伏が激しくなるような気がします。コンサートや祭りが楽しいのもそんな自然の摂理が働くのかもしれませんね。

ひとりもいいけど、同じ考え、趣味がある仲間がいるのもうれしいものですね。

2016/09/02 (Fri) 17:11 | EDIT | REPLY |   

おり~ぶ  

Re: comment

アーモンドさん こんばんは。

わたしも大喜利みてますよ。
昇太さんのテンポ.いい感じですよね。独演会のオープニングのお話は
笑点の話題がいっぱい。しかも.笑点の司会の雰囲気のまま!(^^)!

笑いの力は.大きいですよね。
一日一笑っていう言葉.誰か言ってたような気がします。
みんなで笑いを共有すると.ほんとにハッピーな気もちになるね。
こう書いてるうちに.わたしの顔がにっこりしてきます。


そう.ひとりもいいですよねぇ。
仲間がいたら.もっといいなあ。




2016/09/02 (Fri) 19:46 | REPLY |   

Post a comment