仕事関係の研究会のため.一泊二日で横浜へ。
二日間.家を留守にしたのです。

帰宅したのが昨夜。
暗闇の中
その異変には気づかなかった。

今朝
雨が降りそうだったので
急いでウォーキングに行こうとして
たまたま.庭先にある紅梅の木を見上げたところ
何か変???

葉っぱが少ない!!
そのことは.数日前に気がついていました。
でも
台風にあおられて.散ってしまったのかな
ぐらいにしか.思っていませんでした。

でも.今朝は.さらに変???
葉っぱが.いっそう減っています。

目を凝らしてよ~く見ると
そこに見えたのは
大 大 大嫌いな毛虫ではないか!!
kemusi

あらためて.木全体を見てみると
葉っぱは.5分の一位しかない。
つまり.毛虫が食べちゃったわけ。
小さい子ども毛虫から.やや太っちょの大人毛虫まで
食べかけの葉っぱに.はりついてる。

ギャーッ.とこころで叫び
エーッと.ほんとに叫んだ。

どうしよう。
誰か来てぇ~

兄にきてもらって.殺虫剤で駆除してもらう?
と思ったけど
こんな早朝.急に言われたって困るよね。

とにかく
この状態のままにしてはおけない
おきたくないもん。
毛虫軍団は
こうして見ている間にも.うごめいている。
気もち悪いったらありゃしない。

ウォーキングは中止。

やるしかないって思いました。

こんなときのために
木が高くなり過ぎないように
毎年.枝を剪定していたんでしょ。
手が届くように
高枝切ばさみが届くように。

用意したものは.脚立 軍手 トング ポリ袋 

トング

一匹ずつつまんでは.ポリ袋へ
枝にしがみついていたり
葉っぱの裏に隠れていたり
葉っぱから引きはがそうと思っても.離れなかったり
毛虫軍団にも.意志があるのか?

でも
申し訳ないけど.葬らせていただきます。
  合掌

       🍂

30匹ぐらいは.いたかなあ。
トングで挟んで.ポリ袋に入れる
かなり神経使いました。
もし.毛虫がわたしの身体に落っこちたら
そん時はギャーーーーです ( 一一)

ポリ袋の中に.花壇用の殺虫剤をシュッシュッシュッ
中身は見ないようにして.袋をトングではさみ
さらに.紙袋にポイッ。
しっかり.口を閉じました。
今度のゴミ収集の日まで.お蔵入り。

もう.ぐったり・・・

それにしても
こうなるまで気づかなかったわたし。
地に足をつけ.空を見上げてなんて言っていても
その中間を見ないでいてどうするの。
だめじゃん!!

反省 (>_<)

この紅梅は
大切な友達からのプレゼント。
毎年.きれいな花を咲かせてくれます。
時々.まぐれで実もなります。
それなのに
葉っぱがなくなっちゃったあ。

そして
毛虫を捕ってるわたしの姿
何だかとっても.情けないなあ。
ひとりぐらしのこんな時は
ほんと.切なくなります。


せっかく
お立ち寄り頂いたのに
こんな話題の.嘆き節ですみません。

雲と☔

あっ 雨が降り出した。

今のわたしのこころのよう・・・


・・・な~んて書いていたら
元気な気もちが.少~し戻ってきました (^_-)-☆


このブログを読んで下さっている
あなたのおかげです m(__)m

最後まで読んで
今朝の出来事 & 思いを共有して下さって

ありがとうございます


      ✐おり~ぶ


にほんブログ村








気もちのリレー

自分の言葉で・・・

comment iconコメント ( 4 )

大変でしたね!

おり~ぶさん
こんにちは😄

大変でしたね!あんこも椿の葉についたケムシをとるとき、
心臓ドキドキ、手もブルブル、その上、首に赤い湿疹ができ
皮膚科にいくとケムシの針に刺されたそう😓
それからは重装備でしてますがいまだにハラハラドキドキ。

おり~ぶさんもケムシの針にもお気をつけて下さいね😄🍀

名前: あんこ [Edit] 2016-09-07 14:17

おつかれさまでした

おり~ぶさん
本当に大変でしたね。
そして、本当に本当にご苦労様でした。

すぐに決断して、駆除に踏み切ったこと、ものすごい勇気と思います。

私も20年以上ひとりで暮らしてきたから、
こういうときの大変さは、シンクロするくらい分かります。
どうか頑張ったご自分に、いっぱいご褒美を!
本当にお疲れ様でした!!

名前: sara-sara [Edit] 2016-09-07 18:02

Re: 大変でしたね!

あんこさん こんばんは。 

わかってくださったんですね。
ありがとうございます!!

ほんとに大変だったの (>_<)

あんこさんは.ケムシに刺されたんですね。
キャー.それもショック。
今回は刺されなかったけど.これからは要注意。
重装備してのぞまなくては。
お互い気をつけましょうね。

ご助言.肝に銘じます(^_-)-☆


名前: おり~ぶ [Edit] 2016-09-07 18:44

Re: おつかれさまでした

sara-saraさん

わかってくださったんですね。
ありがとうございます!!

わたしって
すぐにやらないと気が済まないとこがあるんです。
今回は.やってよかった。
勇気って言ってもらえて.照れちゃいますけど(笑)

ひとり暮らしの大変さって
いうに言われぬことがありますよね。
そして

ブログを最後まで読んでもらえたことが
何よりのご褒美です(^_-)-☆

名前: おり~ぶ [Edit] 2016-09-07 18:55

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)