これから わたしは.どこに向かうの?!
意味深な題をつけてしまいました (>_<)

きっかけとなったのは
庭の菊の
こんな姿・・・

菊

しばらく前の台風時
根元がずれて.倒れたままになっていたらしい。
茎の途中まで.地面についてます。
でも
これからつぼみをもつ先っぽは
ちゃんと.上を向いている。

へぇ~

まわりを見たら
このつぼみも・・・

セージ

これは.台風のせいじゃなく
わたしが
長い茎を支える棒をたててあげなかったから。
それにしても
しっかり.上を向いてます。

こんなことに気がついたのは.初めてかも。

なんで?
これって.植物の習性なんだろうか。

高校の生物で勉強してるのかもしれないけど
忘れてます.全部。
理科.苦手だった (>_<)

ネットで.ちょっと調べてみました。

これは.走性といって
生き物が.自らの意思に関係なく
刺激に対して.決まった方向に動くということらしいです。
走性の中には
走地性や走光性なども含まれるとのこと。

走地性は.重力関係。
根のように.地面にもぐろうとする性質を.正の走地性。
茎のように.空に向かっていくのを.負の走地性。

つまり.菊の先の曲がり様は
上に向いているから
重力に逆らって
負の走地性を発揮しているということなのかな。

走光性で.考えてみると・・・
走光性は.光に向かうというもの。
光のある方向に近づくような行動を.正の走光性
光から離れるのを.負の走光性
とすると
写真の姿は.正の走光性なんだろうか。
より太陽の光に近くということなの?
光合成は.植物が生存するための重要な活動。
そのためには.より光を求めて伸びていくということか。


根は.正の走地性で下に向かい
茎や葉は.負の走地性で.上に向かう。

植物の先端には
いのちをつないでいくための
感覚器官が備わっているんでしょうね。

植物ってすごい!!

   🍂

ふと.思ったの。


わたしの身体は.正の走地性?

もう.上に伸びていかないし
重力に従って.下に下に下がっております
お顔の皮膚も
お腹のたるみも
お尻のお肉もね (^◇^)

ところで

人間は?

暗闇を恐れるので
『正の走光性を持っている』といわれるそうです。
負の走光性は.俗に.走暗性(走闇性)ともいうんですって。
真っ暗な所より
明るいところで安心するというのは.本能かもしれませんね。

光と闇・・・
一日だって.昼と夜
気分だって.陰と陽
こころだって
オープンにできる部分とできない部分
人生にも.光の部分と闇の部分
光あれば影がある・・・

プラスとマイナス
ポジティブとネガティブ
これも光と闇・・・


いろいろ考えると
人生の光と闇は
両方あってあたりまえって思います。

両方あるからこそ
生きる味わいがあるというもの。

真っ暗闇になっても
こころに
希望の光をともしていけるような
そんな気もちをもっていけたらいいな。

植物のように
倒れても.上を向いて光をもとめていく
そんな生き方ができたらいいな。

これから先
かつてない未体験の出来事が待ち受けているんです。
老いや病い.そして死・・・
社会の様々な状況も
これまでにないほどの不確実さをはらんでいる。

どうしよう・・・ 

     🍃

たとえ.もし
望んではいなかった状況に生きることになっても
ささやかな希望の光を見つけられる
そんなひとになりたいです。

これから わたしは.どこに向かうの・・・

光


正の走光性・・・
ひかりのある方向へ
わたしなりの幸せを求めて 

このいのちのために ♡

      ✐ おり~ぶ


最後まで読んで下さって.ありがとうございます。
よろしかったら.また.いらしてくださいね。
お待ちしています (*^-^*)

  ♡
  ♡
  ♡


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村





















お墓参り & 義姉のとこへ

受けとめられてこそ・・・

comment iconコメント ( 5 )

新聞記事日付知らせて頂き・・・

風蓮です  過日はトツゼンのヘンなコメントで失礼しました、コメントは不慣れで、ちゃんと送信出来るか自信がなく、焦り気味の文になってます、

白髪の記事 教えて頂き ネットで見られました  内容も写真も思い出しました、有り難うございます・・・

当方のブログ、 ヘンな文が続いてます、 pc技術は全く無く、無知なまま、ただ 書くことが好き、タイピングが好き・・・この二つだけで ブログを続けています・・・

オリーブさんのブログ 興味深く読ませて頂いてます、このブログに出会えて嬉しく思います・・・

ではまた   まずはお礼まで。

名前: 風蓮 [Edit] 2016-09-22 21:21

Re: 新聞記事日付知らせて頂き・・・

風蓮さん こんばんは。

コメントを ありがとうございます。
しかも お礼だなんて。
ご丁寧に ありがとうございます。

白髪の記事を見られて ほんとによかったです!!

風連さんも ブログを続けていらっしゃるんですね、
川辺のdiaryさん♪
続けていくというのは それだけでも素晴らしいこと!!
好きって気もちが 大事なんですね。

わたしはブログを始めて やっと五か月目なので
風連さんのように続けていけたらいいなと思います。

これからも どうぞ よろしくお願いいたします。
出会えたことに感謝!!です。


名前: おり~ぶ [Edit] 2016-09-22 21:50

はじめまして。
メディカル・ハーブティについて調べていて、こちらのブログへたどり着きました。共感することが多くて、毎日、訪問するのが楽しみになりました。どうぞ、よろしくお願いいたします。

名前: しおん [Edit] 2016-09-22 23:24

Re: 新聞記事日付知らせて頂き・・・

風蓮さん

お詫び申し上げます。
お返事のコメントの一部で
風蓮さんのお名前の蓮の部分を間違えてしまいました。
申しわけありませんでした。
素敵なお名前なのに・・・
ごめんなさい。
これからは間違えません。
お許しください。

名前: おり~ぶ [Edit] 2016-09-23 05:44

Re:comment

しおんさん はじめまして。
読んで頂き ありがとうございます!!
コメントも すごくうれしかったです。
とっても励まされてます。

メディカルハーブティ 調べていらっしゃるんですね。
少しでも参考にして頂けたとしたら これまたうれしいです。

どうぞ また ぜひ お立ち寄りくださいね。
お待ちしています。
こちらこそ よろしくお願いいたします。

名前: おり~ぶ [Edit] 2016-09-23 05:53

コメントの投稿