昨日は
久しぶりの青空!!

午後から 隣りの市の商業施設へ出かけ
ひとり のんびり お茶したりしていて
気がつけば
空は すでに 日暮れの装い。

西に向かって 帰路につくと
空には
大きな 橙色の太陽が
今まさに 刻々と沈むカウントダウンを始めている。
雲は その光を受けて 夕焼け色・・・
写真を撮りたかったけれど 運転中だし
車を停める適当なところが 見当たらない。

そのまま
美しい 空のドラマを見ながら ドライブ🚙

やがて
こんな感じの空になりました。

夕焼け

太陽は もう すっかり隠れてしまった・・・

ふと 思い出しました。

こんなふうに
夕陽を 追いかけたことがあったなあ。
ちょうど 今頃の季節。

   🍃

それは・・・
まだ 夫が生きているころのこと。
わたしは 千葉県の銚子に住んでたの。
すごく晴れた ある日の夕方
ふたりで 夕陽を追いかけて
ドライブしたことがありました。

銚子から約50Km 茨城県の霞ヶ浦まで。
霞ヶ浦は 琵琶湖に次ぐ 二番目に広い湖なんです。
水郷筑波国定公園に指定されていて
味わいのある 自然の風景が広がっています。
霞ヶ浦湖畔で見る夕焼けも とても素敵なんですよ。
その景色を見たくって
ふたりで ドライブしたってわけ。

はたして ちょうどいいタイミングで
日没の風景を見られるかどうかはわかりません。
でも わからないからこそ
スリル満点!!

車中で どんなことを話してたか
さすがにそこまでは 記憶してないけれど
ただひとつ 確かなのは
ふたりでこころを合わせて
太陽を追いかけたということ。
時間との闘いですもの。
闘志を燃やしてましたよ。
お日様が沈んでしまわないようにって。
沈もうとしている その瞬間が見たいって。

結局
霞ヶ浦の湖畔に着いた時には
時 すでに遅し・・・
こんな感じの風景でした。

湖の夕焼け

赤々と燃える大きな太陽は
もう 沈んでしまったあと。
わずかに 茜色が 広がっているばかりでした。

でも
水辺の風が 気もちよかったなあ。
大きなお日様は 見られなかったけど
静かな静かな残照が 素敵だった。

ふふ こんな感じ 

夕陽を見る二人

     🍃

そんなことを思い出しつつ
あの日と同じように
夕陽にむかって 車を走らせていたら・・・

フロントガラスごしにあった
かなり遠くの おっきく真ん丸な太陽は
やがて 見えなくなりました。
あとには 薄い夕焼けの雲・・・
どんどん 空は暮れなずんで
家に着くころには すっかり暗くなっていました。

    

ひとつの風景に出会うと
過去の いろんな出来事や気もちを思い出します。

それらの記憶は
ふだんは ひっそりと眠っているけれど
ある時 急に
泉の水のように 湧き出てくる。

夫のことを思い出すときは
たまに 涙することもあるけれど
たいがいは
思い出している自分が
微笑んでいるような顔をしているなあ
と 感じています。
もう お別れして20年余り経つので
ほとばしるような恋しさというよりは
あったかい懐かしさという感じでしょうか。
まだ うまく言えませんが。

愛するひとの記憶は
どんどん 美化されていきますからね。
それは ありがたいことです。


こうして ひとりで暮らしているけれど
夫との出会いと ふたりで生きた様々な記憶は
ずっと わたしを支えてくれていますよ。

過去に 引きずられるということはありません。
支えてくれてるって思うから
過去にとどまることなく
前向きに生きられるって思います。

      ♡

大事な思い出は
こころの小箱に そっとしまって
暮らしていきます。

今日は ちょっとだけ
そのふたを開けました。
読んで下さる あなたがいてくれたので。


さあ また
大事な小箱を
こころの片隅にちょこんと置いて

この 今を 大切に 生きていこう。

軽やかに 


      ✐おり~ぶ

最後まで 読んで下さって ありがとうございます。
よろしかったら また ぜひ いらしてくださいね。
ここで あなたを お待ちしています♪

    ♡
    ♡
    ♡

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
    

























眠れないよぉ~ 快眠宣言!

激痛で目が覚めた!

comment iconコメント ( 4 )

夕陽

綺麗ですね~こんな夕日は滅多に見れませんね(^^)/
ドライブの帰りに夕陽を追いかける

そんな思い出が私にもあります
美しさと切なさとドキドキ感と満たされた気持ちと
いろんな想いがそこにはありましたね

夕陽を追いかけながら一緒の家に帰れる
幸福感を強く感じた思い出があります

名前: ののはなかれん [Edit] 2016-09-27 09:05

おり~ぶさん、こんばんは~。

夫婦で出かけての帰り道、暮れなずんでいく様を見ながらの
ドライブ、とても優しい気持ちになります。

いっしょに居れることへの感謝、平穏に過ぎてゆく時への感謝。。。
温かい想いが溢れてきますよね。

20年経っても色あせない素敵な想いでを
ご披露していただきありがとうございます。
ご主人と追いかけた夕日の想いでお宝ですね。

早寝早起きのおり~ぶさん、きっと今夜はぐっすり眠れますよ。
夢でご主人様と会えたらいいね♡

名前: こまはは [Edit] 2016-09-27 18:26

Re: 夕陽

ののはなかれんさん こんばんは。
コメント ありがとうございます。

こんな思い出 やっぱりありますよね。
そう いろんな思いがありましたねぇ。
もう 二度と感じられないような思い・・・

一緒の家に帰れる幸福感って わかるなあ。
結婚した時って そんなひとつひとつのことが
とっても幸せだったね。
なつかしい・・・

名前: おり~ぶ [Edit] 2016-09-27 18:57

Re: comment

こまははさん こんばんは。
コメント ありがとうございます。

そう 感謝の思いなんですよね。
いっしょにいてくれた時間・・・
感謝っていう感じが ぴったりです。

もう かなりセピア色かもしれません。
でも 大切な思い出 ほんとうに宝物です。
不思議と 夢にはなかなか出てきてくれないんですよ。
どうしてかな?

名前: おり~ぶ [Edit] 2016-09-27 19:04

コメントの投稿