遅ればせながら 観てきました。
大ヒット中という 話題の映画
「君の名は。」

 👇
「君の名は。」公式サイト

心に残る映画ですねぇ。
美しい精緻な風景描写を背景に
思春期の少年少女の不思議な出会いが
描かれています。
「結び」という言葉や
組みひもで結ばれたご縁など
様々に日本的なモチーフが織りなすお話に
時を忘れて ひきこまれました。
そうだ ひとは誰でも 誰かを求めている!!
とてつもなく 余韻の残る映画でした。

と 感想はこのくらいにして
今日の話題は
なぜ 「君の名は。」を観たのかということ。

ジブリのアニメなど 何作かは観たことがありますが
特に アニメ好きというわけではありません。
では なぜ?

若い人の感性に触れてみたい。
なぜ 話題になっているんだろう。
「新海ワールド」って どんな世界なんだろう。
実際に 見たい 聞きたい 知りたい。
とりあえず 好奇心が背中を押してくれました。

話題になっているものに
時には 積極的に触れてみよう。

数年前 このサイトと出会って
より強く 思うようになりました。

   👇
club willbe 日本に大人の文化を

このクラブの代表は
プロデューサーの残間里江子氏です。
最近では
NHKの「団塊スタイル」に ゲスト出演していましたね。

club willbeのサイトでは
有名人 一般人問わず
それぞれが企画しているイベントの情報や
インタビュー記事などが公開されています。
登録して会員になると
club willbe通信を 受け取ることもできます。

イベントには行けないけれど・・・
楽しみなのは サイト内にある 残間氏のブログなの。
彼女も60代。わたしよりは少し年上。
メディアの業界人だから バイタリティーは超特大。
時々のお身体の不調と付き合いながら
日々 目を見張るほど 頑張っていらっしゃる。
頑張りすぎじゃないかと思うほど💦
その日常の様子が 飾らない言葉で
率直に綴られているんです。
時には つらい胸の内も吐露されて・・・

彼女も おひとりなんです(息子さんがひとりいる)
自分とは 住む世界の違う方だけれど
ひとりの女性として 人間としての生き方には
とても 興味をひかれます。

ある時 ブログの中で書いてらしたの。
「とりあえず 話題になっている映画や演劇は
積極的に観るようにしています!!」って。
お仕事柄 当然のことでしょうね。

これを読んで思いました。
とりあえず見る 触れてみる 会ってみる
そういう好奇心が 彼女の原動力なんだろうなって。

好奇心

それを 少しでも見習いたいなと思って心がけてます。
好奇心にふたをせず
できる範囲で 
とりあえず 好奇心のままに動いてみようって。

その範囲は 限られてます。
費用も時間も必要ですし・・・
だから かなり狭~い枠の中だけれど
とりあえず 見てみる 味わってみる。

でも 様々な事情で
動き出させない時だってあります。
そんな時でも
むくっと目覚めた好奇心は
消さずに 温めておくようにしてます。
本当に興味があれば
いつか必ず チャンスが巡ってくるから。
アンテナ ニョキッと高く出してると
さらなる情報 受信しやすいですもの。


    🍃

ということで
「君の名は。」の映画
雨の中 出かけて行ってよかった。
別に今見なくてもとか 後でDVDで見られるとか
面倒な理由を思いついてしまうと
結局 行動に移せない。
ぐずぐず考えなかったのが よかったのかな。
劇場で観る映画は やはり格別です。


   🍃

こころをひかれるということに
敏感でありたい 素直でありたい。

老いてなお 瑞々しい好奇心をもち続ける。

そんなひとになりたいです ♡


        ✐おり~ぶ


ご訪問 ありがとうございます。
よろしかったら また いらしてくださいませ。
出入り自由ですよ。
ところで あなたのお名前は? (^_-)-☆

 ♡
 ♡ 
 ♡


にほんブログ村



      













へたの横好き・・・

言われてうれしい言葉・・・朝のささやかな楽しみ

comment iconコメント ( 2 )

おり~ぶさん、こんにちは。

残間里江子さん、風吹ジュンさん
アクティブで輝いてらして素敵です。
私たち世代の憧れのお二人ですよね。

「団塊スタイル」の風吹ジュンさんは、自然体でとても好きです。

やはり何にでも興味をもって行動される方は若々しいです。
行動的なおり~ぶさんは大丈夫!太鼓判押させていただきます。

「君の名は」私も観たいなと思いつつまだです。
この頃パッションに欠けています。。。。私の課題かな。

ここ数日で季節が入れ替わりましたよね。
今朝は肌寒いくらいでした。お風邪など引かれませんように!

名前: こまはは [Edit] 2016-10-10 10:25

Re: comment

こまははさん こんにちは & ありがとうございます。

そう 風吹ジュンさんも素敵ですね。
憧れる気もち 大事にしたいです。

太鼓判 押していただいてうれしいです。
しばらく このまま 生きていきます(^_-)-☆

「君の名は。」の舞台は
岐阜県の飛騨をイメージしていると言われています!!

映画を観ながら こまははさんを思い出しましたよ。
飛騨ではないかもしれませんが。
しばらく上映していると思うので
気がむいたら ぜひ ご主人と観てはいかがでしょうか。
そうしたら パッション復活かも。

今日はとても肌寒いです。
こまははさんも ご自愛くださいね。

名前: おり~ぶ [Edit] 2016-10-10 16:23

コメントの投稿