Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

好きっ♡りんご健康法

Category - 好きっ♡
りんごが.大好きです。

DSC_0208.jpg

一年中.食べてます。
りんごの旬は.9月~10月頃。
今の時期にお店にあるのは.冷蔵してあった.去年のものかな。

毎日1個は.必ず食べてます。

とにかく.りんごは.パワーをもってます。
 〇栄養価が高い。
 〇食物繊維が多い。
 〇消化がよい。
 〇おいしい♡
 
どうして.「りんごの習慣」ができたかというと.

2年ほど前に.胃腸が絶不調になったんです。
もともと胃腸は弱かったんですが.
暴飲暴食がたたり.これまでで一番のダメージでした。

受診したところ.胃炎はあるが.
特に治療の必要はないとのこと。
治療しない? 逆に不安になりました。

そこで.食生活を見直したり.
胃腸に関する本を.読んだりしてみました。

そこで出会ったのが.この本。

(文庫)病気にならない生き方 (サンマーク文庫)

新谷医師は.胃腸内視鏡外科医です。
酵素の研究もしていて.新谷酵素というサプリメントも開発しています。

酵素は.3大栄養素・ビタミン・ミネラル・食物繊維・水・ファイトケミカルにつぐ
9番目の栄養素といわれるそうです。
酵素は.生きるために欠かせないものなんですね。

その新谷医師が.食事の前に食べているのが.りんごなどの果物。
りんごを食べてから約30分後に.食事を始めるとのこと。

消化吸収が速いので.20~30分で胃を通過するらしいです。
果物には消化酵素が多く含まれているので.後から入ってくる食物の消化を
助けてくれるんですね。

さっそく私も.食前に.りんごを食べるようにしてみました。
胃腸が弱っていた私には.消化のよいりんごは.タイムリー。

とにかく.胃腸に悪さをするものは控える。
酵素が多く含まれている.生野菜やおさしみ.
善玉菌を増やす発酵食品も.意識してとるようにしたところ
少しずつ.体調が回復していきました。

現在は.胃腸のトラブル.ほとんどない感じ。

そういうわけで.りんごは私の救い主。
もちろん.他の果物も食べていますが.
りんごが一番。

健康診断で.HbA1cが.やや上昇傾向にあるので.
気になります GI値 (-_-;)
ちなみにGI値とは.
食物が体内で糖に変わり.血糖値が上昇するスピードを測ったもの。

りんごは.果物の中では.そのGI値は低いほうなので
食前に食べるのは.やっぱり.りんご(^^)/。

おやつにも食べてます。

壁にも.りんごの絵.飾ってます。
色鉛筆で描きました。

DSC_0209.jpg

ということで 好きっ♡りんご。

      ✐おり~ぶ




Category - 好きっ♡