昨日の朝は 怖かったですよ~(-"-)
5年前の地震 あの時の揺れを思い出してしまった。

しかも その直後に
前に記事にした地震雲研究者!?の友達から
ピヨヨ~ンとメールが届いた。
「だいぶ揺れましたね 大丈夫でしたか?」
あら ありがたいわ♡と 感激し
「ありがとう 無事ですよ。ところで 今回の地震予知してた?」
と 急いで返信したら
「昨日は 雨と曇りで予報できませんでした。
でも 福島沖の次は 茨城沖くるかも」と書いてきた。
恐ろしい内容に ぎゃ~っという感じ。
暫くは余震に注意せよと ニュースでも流れていたので
気をつけていなくてはね。

そんなこんなで 早朝のウォーキングは とりあえず中止。
雨も降りそうだったし それどころじゃない気分だったわ。

でも 9時過ぎる頃には 少し晴れ間が見えてきた☀
地震の恐怖心もおさまってきたので
やっぱり 歩いてこようと思って
いつものコースをウォーキングしていると
ご近所のM子さん(65歳 ひとり暮らし)を発見。
庭先で何かしている様子。

前置きが長くなりましたが
ここからが 本題です。パワフルな ご近所さん♪

M子さんについては
わが家との位置関係 境遇や 若干の人となりなど
以下の記事にあります。
未読で お時間のある方は ぜひ 読んでみてね♡
  記事内のミヨコさんが 今日のM子さんです。

    👇
近所のご縁

M子さんは 宵っ張りの朝寝坊(本人談)なので
いつもだったら 朝のウォーキング中に出会うことはありません。
その時間 M子さんちは キッチリ雨戸も閉まってますから。
でも 昨日は時間をずらして歩いてるから
彼女もしっかり起きてたわけです。

「おはよう。お久しぶり~」と 元気に声をかけました。
実際 3か月ぐらい顔を合わせてないんじゃないかしら。
家の前の家庭菜園にいる姿を見かけることはあったけど
自分が車を運転しているときだったりして 声もかけられない。
お互い 特別用事もないから 会うこともなく
数か月が過ぎるのはいつものこと。
まあ そんなゆる~い関係 結構 楽なんです。

M子さんは笑顔で
「ほんとに久しぶりだったねぇ。お茶飲んでけば」
と言ってくれたんだけど わたしは一瞬迷ったの。
「う~ん 午後から仕事なんだ。どうしようかなあ」
と あいまいなお返事・・・

実をいうと 彼女は とってもお話し好きなんです。
話し出すと止まらないぐらい (^_-)-☆
こちらもかなり時間の余裕のある時じゃないと
楽しく聞けなくなっちゃうからね。
仕事の日の午前中は 慌ただしく過ごしたくないし・・・

でも 結局
「あたしも 10時半には出かけるんだ 友達と待ち合わせ。
少しの時間なら いいじゃない?」と言われたので
安心して お邪魔することにしました(^_-)-☆

お茶を頂きながら おしゃべりしたんだけど
これが 思いのほか 楽しかったの。
M子さん7:3わたしで 聴き役だったけどね。

お茶

彼女は 数か月前 会社を退職しているので
自由気ままなひとり時間を謳歌している様子。
よく行くのは図書館で 車は使わず 徒歩で30分。
雑誌や本をいろいろ読んで 帰ってくる。
足腰のトレーニングのつもりで 結構続けているらしい。
又吉さんの「花火」を読みたいんだけど
いつも誰かが借りていて 読めないんだと嘆いてます。

東京にいる 30代の娘さんは 無類の旅好き。
ワーキングホリデーの経験もあって
海外旅行のためにだけ働いていると豪語しているらしい。
M子さんも 娘さんにくっついて 時々海外に行ってるの。
旅慣れしてるから 個人旅行で かなり格安に行けるんだって。

母娘が一緒に写ってる 旅の写真を見せてくれたんだけど
かわいい娘さんの笑顔と M子さんの弾けた笑顔がステキ♪
お母さんを連れて行こうって思ってくれる娘さんの気もちを
想像して ちょっぴり胸を打たれたなあ。
旅費は 基本的に折半だけど
娘さんが払ってくれたこともあるとのこと♪

海外から帰ってくるたびに
「もう娘とはいかない。歩くの速くて ついてけない」
と ぼやいているけど どうも またまた行くらしい。
来年2月は オーストラリアへ。
図書館で借りた旅の本を見ながら
M子さん 「エアーズロックに登るぞ~」と 叫んでました。

歩くのについていけない・・・というのはホントのこと
彼女は時々 腰痛に悩まされているの。
腰椎の持病があるらしいです。

でも そんなことはどこ吹く風の M子さんのパワフルさ♪
行きたいなあ・・・を ほとんど実現させちゃうからね。
すごいなって いつも思います。

「年金生活になっちゃったあ~ 節約 節約」
と つぶやきつつ
「遠い店まで探しに行って 980円のカーテン見つけたよ」
と 値段以上に見える素敵な柄のカーテンで
部屋の模様替えしてあったり
「時間があるから 手作り 手作り♪」って
野菜づくりにも励んでいるし
食べるものも いろいろ工夫して 常備していたりする。
やりくり上手なんですよね きっと。

とにかく昨日は 新たな旅先への熱い思い
語ってましたよ~
そんなときの表情 やっぱり生き生きしてるわね。

M子さんとおしゃべりしていると
わたしまで 元気もらえちゃう感じです。

あと1~2年して 今よりフリーな時間が増えたら
M子さんのように 図書館まで徒歩で行って
ゆっくり そこで過ごしてこよう。 
そんな時間の使い方もいいいよね。
その日を楽しみに 頑張って働くぞ~ 

時には お泊りのひとり旅に出るぞ~
後先考えず!? 楽しむこと たまには やるぞ~
やっていいよね できる範囲で。
ちょっと刹那的だけど・・・

わたしの中にも パワーがみなぎってくるのでした。

仕事をリタイヤしたM子さんの暮らし方は
やがて そうなるわたしにとっては
参考になることばかりです。
ひとり暮らしという意味でも もちろんだけど
M子さんの そのパワフルさは とても魅力的。
仕事人生の区切りをつけて 次の人生に
うまくシフトし 楽しみをみつけていくその生き方
とってもステキって思います。

    🍃

ウォーキング中の こんな寄り道も たまにはいいね♪
M子さんとのおしゃべり時間は40分ぐらい
あっという間に過ぎちゃった。
楽しいひとときは
思いがけないパワーを与えてくれました。

ご近所さんで ひとりもんの よいご縁
どうぞ ゆるりと 続きますように ♡

         ✐ おり~ぶ


ご訪問 ありがとうございます。
応援のポチッにも 励まされてます(^^)/





にほんブログ村




人気ブログランキングへ
            




















おむすびのこころをたいせつに・・・

やっぱり うらやましいなあ・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿