Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

なかから出てきたのは・・・

Category - 私の庭

裏庭・・・といっても フェンスの際なのですが
こんな ものが あるのです。

簾のお家

要らなくなったすだれで作りました。
ちっちゃな目隠しというか 囲いというか・・・
製作者は わたしです(^_-)-☆

夏の初め頃に作ってから
たまに のぞいてはいたのです。

そして
いよいよ 中のものが気になる季節になりました。

満を持して すだれを開けたら
見えたのは これなんです。

簾のなか

ちょっと もったいぶってしまいましたが
言わずと知れた 千両 です。

お正月の花(実)というと
わたしにとっては やっぱり この千両。

写真では 光の関係で 紅い色に写らなかったので
もう一枚 アップを見て下さいね。

千両

実がちゃんと色づいていたので 感激です。

ところで 千両の花は 6月~7月に咲きました。

千両の花

花が終わると 実がなるのだけれど
一か月前ぐらいは まだ 緑の実だったの。
ほんとに紅くなるのかしらって 半信半疑でした。

この千両は 3年ぐらい前
お正月に生けた時の実を そのまま土に埋めたもの。
結構 芽が出てくるものですね。
でも 少し育ったと思ったら 雪で枝が折れてしまったりして
失敗続きでした。

写真の千両の 数本は 去年も実が色づいたのだけれど
どうも 小鳥に食べられちゃったみたいなんです。
いつのまにか 実が1~2個しか残っていませんでした。

今年こそは 紅い実を守りたい!!
そう思って すだれで 横も上も覆ったわけ。
千両は 直射日光に当たると 葉が黄ばみやすいそうなの。
でも すだれのお家にいれてあげたおかげで
葉っぱも青々 生き生きしてます。

ところで
この紅い実も 冬の庭で目立っています。

万両

これは 万両 ですね。
千両 万両 何と縁起の良い名前でしょう。
「千両の実は上に 万両の実は下につくんだよ」と
よく 母が言っていたので わたしもいつのまにか
千両と万両 覚えてしまいました。

千両に比べて 万両は 育てやすいみたい。
種がこぼれたところから芽を出して 自然に育ってます。
庭を見てみたら 知らないうちに 4か所で
子孫繁栄してました♪ たくましい万両です。

    🍃

お正月には 松などと合わせて
千両を生けようと思います。
紅い実が 上に向かってついてるでしょ。
だから 物事が実を結ぶという縁起物なのね。
千両にならって より こころの高みを目指しながら
前に向かって ポジティブに 暮らしていこう (^^)/
そんな気もちで 新年を迎えられたらいいな。

    🍃

すだれの中から出てきたのは・・・
真っ赤な実をつけた 可憐な 千両
無事に育ってくれて  ありがとさん 

          おり~ぶ











Category - 私の庭

2 Comments

こまはは  

おり~ぶさん、こんにちは。

緑の葉は艶やかで実付きも良くて立派な千両だこと。
手をかけて守った甲斐がありましたね。
花木は、愛情をかければちゃんと応えてくれて
それで人も癒されて、うぃんうぃん♪

お正月の生け花
松と千両、後は菊の花か葉ボタンでもあれば
清々しく新年を迎えれますね。


↓の薔薇への想い、とてもよく分かります。
冬の薔薇はとても健気だから
より想いが募りますよね。

2016/12/22 (Thu) 12:28 | EDIT | REPLY |   

おり~ぶ  

Re: comment

こまははさん こんばんは。ありがとうございます!!

そう 立派な千両に育ってくれて うれしいです。
気にかけて 手をかけるって 大切なことと
あらためて 思っています。
お正月の生け花 楽しみです♪

こまははさんは いろいろな花を
愛情をもって育てていらっしゃいますよね。
特に 薔薇の花!!
ブログのお写真で 様々な品種の薔薇を見せて頂いてます。
すてきな冬の薔薇もね。
薔薇への思いは こまははさんに 白旗上げちゃう(^_-)-☆




2016/12/22 (Thu) 19:28 | REPLY |   

Post a comment