昨日は 今年最後の美容室の日・・・

午後3時で予約しておいたのだけれど
友達とクリスマスランチして 話に花が咲き
美容室についたのは 予約時間をちょっとだけ過ぎちゃった。

車を停めて 一刻もはやく入店しなくてはと
急ぐ わたしの目に飛び込んできたのは
2輪咲いているバラの花。
あら ここでも 季節外れの花が咲いてるんだわと
感心しきり。
写真を撮ろうと思ったけど 約束の時間過ぎてるのだもの。
はやく お店に入らねばと木製のスロープを駆け上がり
「すみませ~ん 遅れちゃったあ」と
ドアを押しました。

気もち良いシャンプーをしてもらって・・・
席について ふと思い出したのは さっきのバラの花。
むむ カットして カラーして 帰るころは真っ暗よ。
写真を撮れないことはないにしても
まだ 明るいうちに撮ったほうがよくない?
窓から見える外の気配は もう 夕暮れてきている。

そう思ったら いてもたってもいられず
「写真撮ってきてもいい?」とマスターに聞いていた。
「いいですけど この格好で行くの?」
というではないの。
鏡をみたら そりゃそうだわね。
シャンプー直後だから こんな感じでタオル巻いてます。

タオル頭

キャー こんな格好で・・・
そうね 誰かに見られたら 恥ずかしいかも。
でも そんなこと 言ってられません。
だって だって 写真撮りたいの。
どうして?って ブログに使えるかもしれないじゃない♪
そう 花の美しさもさることながら
ブログの記事のためという よこしまな動機!?
でも 邪心はひとを動かしますよ。
迷ったのは一瞬で スマホを手に外に出てました。

バラの花は ちょこっと下を向いていたので
かがんで写真を撮りました。
昨日は たまたまスカートをはいていたのよ。
きっと ガニ股状態だったよね。
頭にタオルのおばさんが 奇妙な態勢で
なんかしてるよって感じで かなり変だったと思います。

撮り終わって 立ち上がったら 通りかかったおじさんが
恥ずかしそうに一瞥して 去っていきました。
よかったあ 知ってる人じゃなくて・・・

鏡の前に戻ったわたしは ご満悦。
「うちでも 紅いバラが 一輪咲いたのよ」と
マスターと 「冬に咲いちゃったバラ」談義をしながら
スッ スッ スッ と 髪の変身にいたりました。

若いころだったら 絶対しなかったと思うわね。
タオル巻いたまま 外に出るなんて。
正真正銘 実年齢通り 「おばさん」になったわね~
と われながら 妙に感心したりして・・・
でも 自分のそんなとこ 嫌いじゃないわ。

ところで その時の バラの写真です。

薔薇2輪

真っ白な花 可憐でしょう。
寒い風に 健気に耐えて 咲いてました。
美容室の壁に這うようにしつらえてあるので
初夏には 壁一面が バラの舞台になるのです。

白バラ2輪・・・
ず~っと見守る花が またひとつ増えました♪

と いうことで
へなちょこ記事の おばさんブロガー
変な格好で 失礼しました 



       ✐ おり~ぶ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村




あー やること 山積み💦

ほっ・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿