Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

今年出会った 60代の女性・二人

Category - 雑感
一年の終わり・・・
今年出会って ご縁のあったひと達のことを振り返ってます。

大人のための絵本セラピーの勉強で ともに学んだ友達
朗読スタジオで あらたに出会った友達
ブログを通して交流した ブログ友達
SNSを通してつながった まだ見ぬ友達

一年で こんなに「友達」に出会ったことってあったかしら?
とにかく 還暦を過ぎての出会いは ありがたいです。
ひとは ひとのなかでこそ生きられる・・・

こう書いていたら
まだ「友達」というわけじゃないけれど
ある二人の女性のことが 脳裏に浮かびました。
やはり 今年 出会った方々です。

   🍃

ひとりは Eさん 60代半ばだったかな。
たまにおじゃまするようになった カフェのオーナーです。
Eさんとは 絵本つながりといってもいいでしょう。
絵本セラピーに触れてから 「絵本」で検索していたら
ヒットした カフェなのです。
近くにあったので 行ってみたら
ものすごい数の絵本が あって びっくり。

初めて訪れた日は たまたまお客さんが誰もいなかった。
そして 何と Eさんが 絵本の読みきかせをしてくれたの。
やさしいお声で お姿で さらさらと
いせひでこさんの絵本を読んでくれました。
そのあと その絵本について 解説までしてくれて・・・
もう 感激ですよ。

カフェにふたりきりだったので
いろんなお話をしたり 聴いたりしちゃいました。
彼女は 長年お勤めしていましたが
定年後 カフェを始めたそうです。
以前から 絵本が大好きで 買い求めたものを
みなさんにも読んでもらいたいって思ったそうなの。
とにかく その絵本の数には圧倒されます。
もしかして 
絵本セラピスト協会の本棚にある絵本より多いかも。

その日は たまたま誰もいなかったけど
ふだんは お子さん連れのママとか
ボランティアで読み聞かせをやっている方とか
大人になって絵本を読んだことのなかったおじさんとか
とにかく 絵本好きもそうでない方も ゆっくりのんびり
くつろいでいます。
たまに ご主人や娘さんが ちょこっとお手伝いしていて
アットホームな雰囲気で そこもいいんですよね。

わたしは 二か月に一度位しか行けないけれど
紅茶一杯で 何冊も読ませてもらっちゃいます (^_-)-☆

   🍃

もうひとりは これまた カフェのオーナー Kさん。
わたしはカフェ探しが好きで ネットでよく検索してるの。
キーワードは 「カフェ 隠れ家」(^_-)-☆

ちょっと高台にある こじんまりしたカフェの大きな窓からは
広々とした田園風景とともに
遠くに 市街地の建物や さらにその向こうの山々が見える。
そこから見る日没の風景は どんなにか美しいだろうな。

このお店は 週3日しかやっていないこともあり
まだ 二回しか Kさんにお会いしていません。
一度目は その眺めにただただ感嘆しながら
紅茶とケーキを頂きました。

二度目に伺った時は お客さんがいなかったので
Kさんとお話するチャンスがありました。
初めてなのに いろんなお話を したり 聴いたり・・・
それによると Kさんは 60代後半らしい。
50代までは 主婦 兼 塾の先生をしてらした。
いちおう「定年退職」して 子どもたちの指導は
後輩にまかせ カフェを始めたとのこと。
もともと お料理が得意だったんでしょうね。
ランチは予約制。ハンバーグランチ すごくおいしかった♪

「いつまでできるかわからないけど
こうしてお店にいると いろんな方との出会いがあって
楽しいのよ」と話すKさんの笑顔は
とても 若々しく 生き生きとしてました。 

   🍃

このお二人の共通点・・・わたしにとっての重要な点は
60歳を過ぎてから 新たなことを始めたということ。

新たな事 これまでの人生に経験しなかったこと
そんなことを始めるのは 勇気がいるけど楽しいよね。
自分のやってみたい ほんのささいなこと・・・
でも Kさんの言うように
「いつまでできるかわからないけど・・・」という
不安な気もちも この年齢だからありますよ。

でも このお二人の姿から
「やりたいことがあるんなら いくつになっても
一歩 前に進んでいいんだよ」
というメッセージ  ビンビン受け取ってしまったわたしです。

ふと考えたら
60歳だって 70歳だって 80歳だって
いつからだって スタートしていいんですもの。
気づいた時が スタートだからね。
自分の中の ちっちゃな夢の実現♪

ということで 勇気を頂いた このお二人との出会い
大切にします♡

  🍃

この一年を締めくくる記事のテーマは
ひととの出会い・・・

このブログも
あなたが読んで下さっているからこそ 
大みそかまで 書き綴ることができました。

ブログとの出会い あなたとの出会いも
わたしにとっては とても大切なものとなっています。
読んで下さって 本当にありがとうございました。

明日から始まる 新しい一年が
あなたにとって お幸せな一年となりますよう
こころから お祈りしています。

どうぞ よい お年をお迎えください。

Good Luck ♡

           ✐おり~ぶ




















Category - 雑感

0 Comments

Post a comment