友人・Kちゃんからの年賀状が届きました。
数日前の記事に書いた ず~っと気になっていた旧友です。

未読で お時間のある方は 読んで下さると
さらに 事情がわかります。
でも 読まなくても 大丈夫ですよ(^_-)-☆
  👇
ず~っと気になっている友人のこと

彼女とは ここ4~5年 年賀状のやり取りだけになっていた。
お互い 何となく距離をとりたかったんだと思います。
でも わたしは 距離をとっていること自体が
気になっていました。
このままでもいいんだろうかってね。
学生時代からの友人で 長いおつきあいでしたから。

そして 実は あの記事を書いた直後に
思い切って 彼女に電話をかけました。

携帯をもつと 心臓がドクンドクンと意識されるほど
ちょっと 緊張しましたね。
もう何年も 彼女の声をきいてなかったから。

携帯の呼び出し音のあとは 留守電のメッセージ。
そのまま切って さらに家の電話にかけても 出なかったので
いったん あきらめた 今日はダメかなって。
と 思ったとたん Kちゃんからの電話が・・・

「もしもし」というKちゃんの声は とても明るかった。
よかったあと ほっとしました。
「突然 ごめんね。
去年の年賀状見てたら 声がききたくなったの。」と
わたしが言うと 
「びっくりしたあ。でも 〇〇さんから電話もらえるなんて
すごく うれしいよ」と 声が弾んでいる。

「あのね 今頃になって変だけど 年賀状に 動けないって
書いてあったでしょ。単に忙しいってこと それとも
どこか 身体の具合でも悪いの?」ときくと
「ああ それは もうへとへとに疲れちゃって動けない。
そんな感じだったの 今もそうだけどね」と言う。
実家のお母さんのところへ様子を見に行くと疲れてしまって
自分の家のことができなくなる。それほど疲れるので
家庭教師のアルバイトも 今はやっていないとのこと。

彼女は ひとしきり 事情説明をすると
「〇〇さんは どうしてるの?」と聞くので
「まだ仕事もしてるし 何とか元気でやってるよ。
電話じゃ長くなるし・・・今度会わない?
高速バスで 〇〇ちゃんのとこまで行けるのよ」と言うと
「わあ おいでよ~」と喜んでくれた。

再会をいつにするかという話の時
約30年経った家の修繕や 外壁の塗り替えなどがあること
ひとり息子さんの結婚が決まったことなどの
新しい情報が出されて わたしは ほっとしました。
離婚話まで出たご主人とも 関係修復ができているのだろう。
息子さんも 家庭をもつことになったのでは
彼女も ひとつ 肩の荷が下りただろうなって。 

結局 再会の時期は 息子さんの結婚式を終えてから
4月ごろに相成りました。

     🍃

電話を終えて
もっとはやく電話やメールをすればよかったとも思ったけれど
今が 連絡を取るのに ちょうどいい時だったのかもしれない
そんなふうにも思いました。
年賀状だけになっていたけれど
その年賀状のおかげで わたしは電話ができたのだ。
お互い それぞれの時間を生きながら
再会の時機を わたしたちは待っていたのだわ。

でもね これからは
思い立ったら 電話したり メールしたり 会いに行ったりする。
Kちゃんばかりでなく 友達だって思えるひとには
そうするつもり。

大好きな詩人 門倉詇さんの詩の中にあるフレーズ
人は 生きている その時に
語りあわなければ 土に帰る
どれだけ思いつづけても
ある日 はげしく風が吹く


この言葉が 以前より 深くこころにしみ込んでくる今日この頃
ある日 激しく風は吹く 本当に吹くのです。
風が吹いてしまってから
会いたかった 話したかった ~してあげたかったと
後悔したくないから
生きている その時に 思い立ったその時に
できるだけ 会いに行こう 連絡しよう。
そう こころに決めています。

    🍃

さて Kちゃんは 今年の年賀状の中で
「お目にかかれる春の日を 楽しみにしております」
と ちょっとおすまししている・・・
ひさしぶりに聞いた彼女の声を思い返しながら
懐かしい笑顔を 思い出しています。

再会が楽しみ♪
は~るよ こい は~やく こい

        おり~ぶ

   👇


にほんブログ村








姪からの言葉・・・

わたしは いつも新しい!!

comment iconコメント ( 4 )

おり~ぶさん、新年おめでとうございます。
クリスマスから年末年始にかけて、慌ただしく過ごしていました。
今日は少し、ゆっくりPCデスクに向かっています(*^^*)
旧友からの年賀状、味わい深いものがありますね。これまでは年始の
忙しさにかまけて、書くのも読むのも事務的だったかなぁという反省が
あります。最近は2、3行の短文に込められた相手の思いを、一生懸命
読み取ろうと思っています。シニア世代、お互いのちょっとした変化に
敏感でありたいなと思って‥。
おり~ぶさん、気にかかっていたお友達と、再会の約束ができて
良かったですね。

今年もよろしくお願いいたします。

名前: しおん [Edit] 2017-01-02 18:15

Re: comment

しおんさん こんばんは。
明けまして おめでとうございます。

慌ただしい時間を脱して PCデスクに向かうのも
どこか ホッとする時間ですよね。

年賀状・・・手書きの短文 自分もなんて書こうかと考えたり
届いた賀状の文も 何度も読み返してみたり・・・
わたしも 年齢とともに 様々に思いを巡らすようになってます。
気になったら 連絡する 今年からそうすることにしました。

しおんさん♪
いつも コメントを寄せて頂き ありがとうございます。

ことしも どうぞよろしく おつき合い下さいませ。

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-01-02 22:21

春にお会いするの楽しみですね!

おり~ぶさぁ~ん🎵

おはようございます(*^^*)

お友達へのお電話、さぞかし驚かれて嬉しかった事でしょう❗

お友達の喜ぶ顔が目に浮かんできます。

春の再会、楽しみですね!

わたしも介護生活になって忙しいと気を使ってくれ、実際疎遠になってしまっている友達からの年賀状。

コーラスの部長をしている彼女から春にコンサートの案内がありました。

少し遠いけど頑張って行こうと思います。

おり~ぶさんのお陰で楽しみが増えました!

いつもありがとうございます!(^^)!

名前: あんこ [Edit] 2017-01-03 08:39

Re: 春にお会いするの楽しみですね!

あんこさぁ~ん🎵 こんにちは(^^♪

そう 再会楽しみですよ~

あんこさんも お友達からのコンサートのご案内 よかったですねぇ。
いろいろ忙しいし 遠いところだとどうしようかって思うけど
せっかくのお誘いですもの♪ ぜひぜひ!!
また いいご縁が続いていけると思いますよ~♪

楽しみが またひとつ
あんこさんも わたしも 楽しむぞ~(^^)/

いつも ありがとうございます♡

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-01-03 11:21

コメントの投稿