Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

深刻なことでも 笑いにしてしまう・・・


昨日の午後は 水戸芸術館へ♪

朗読友達のMさんと 落語鑑賞・・・
これもまた 朗読の勉強の一環なのですが
それでなくても
落語 かなり 好きになってます。

落語家さんは 柳家 花緑さん
柳家 小さん(永谷園のCMやってた!!)さんのお孫さんです。
花緑さんは 水戸芸術館とご縁が深く
アート展で ご自分の作品を出品したり
ピアニストとコラボした朗読会に出たりするなど
多彩に活躍している 落語家さん・・・

わたしが 花緑さんの落語をきくのは 二回目。
初めてきいたのも Mさんとでした。
彼女は すっかりファンになってしまったみたいです。 
始まる前のワクワクぶりが 
隣から ビンビン伝わってきますもの。

この日の演目は これ。
この手書きのお知らせを見るのが 楽しみのひとつです。
始まる前には ありません。
公演が終わって エントランスに出ると掲示してある。
いつも 誰が書くのかなあと思います。
素朴でしょ。お弟子さんが書くのかなあ?

DSC_0460.jpg

4つの演目の中で ひとつだけ 知っていた
「時そば」・・・
先がわかっているし オチも知っているんだけど
初めてきくときのような スリルと面白さ
またまた 味わっちゃいました♪

落語は 見て きいて 楽しめます。
花緑さんの 巧妙な話術と表現力
ぐいぐい ひきつけられて 笑わされてしまう。
ボディランゲージ つまり 仕草や顔の表情も
登場人物になりきっちゃいますから すごい。
特に 花緑さんの顔の演技 絶品という気がします。

落語は 本題に入る前に 「マクラ」といって
世間話をするんですが これがまた面白い。
お客さんの緊張をほぐす いわばアイスブレイク。
花緑さんの この日のマクラは
時々見るこわい夢のことや 落語家さんたちのいろんなこと
ご自分の 落語家としての思い・・・
ちょっと深刻な話題でも おもしろおかしく語るから
きいてる方も ついつい 笑い飛ばして
一緒に 元気になっちゃう。
まさしく アイスブレイク すごい技ですね。
そこが 落語家さんの 落語家さんたるゆえんですね。

花緑さん わたしも Mさんに次いで
ファンに なっちゃいました♪

      🍃

深刻なことでも 笑いにしてしまう・・・
そんな特殊な才能 あったらいいなあと思います。
才能とまではいかなくても
キラッと光るユーモアのセンス あったらいいなあ。
落語家さんや芸人さんたちって
もとから あんな笑いのセンス もってたんだろうか。
それとも やっていくうちに
どんどん 磨かれてくるものなのかなあ。

それと
落語のもつ リズムとテンポと間・・・
いつも朗読のJ先生から 
落語をききなさ~い!!って言われてます。
ひとりのひとが 手ぬぐいと扇子だけもって語るという
シンプルさ だからこそ その表現力が試される。

リズムとテンポと間・・・
落語に限らず どんな芸能にも 重要なところでしょうね。
ひとがひとに おはなしを伝えるという時には
その内容などにあった リズム テンポ 間のとりかたが
あろうというものです。

あら もしかしたら
ブログの記事にも 大事なことかもしれないわ。
文章のリズムやテンポ 間のとりかた。
行を変えるだけだって 読むひとは
ふっとひと息つけたりしますもの。
伝えたいことを どう表現するかというところは
落語も ブログも 一緒だわ。
これは 精進せねば むむむ・・・

     🍃

そんなふうに 考えていったら・・・
リズム テンポ 間 は
わたしの暮らしや生き方にも 重要だわね。

深刻なことでも ユーモアではねのけて
わたしなりの 暮らしのリズムで
その時々の ほどよいテンポで
適度に間をとりながら 暮らしていこう。

そう こころに留めた朝です 

     
    ✐ おり~ぶ



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村








Category - 観劇・ライブ・アート鑑賞

2 Comments

ののはなかれん  

落語いいですね

中々落語は出会った事がないですが
最近の記憶では区民センターで
大学の落研の落語を聞いた事かな

大学生だけど話が面白くて
話に引き込まれてどんどんテンション上がって
この大学生は就活の面接であちこちから引き抜かれるんだろうなぁ
なんて現実的な事を考えてしまいました(笑)

落語家の落語・・いつか聞いてみたいです(#^.^#)
私はユーモアのセンスはゼロだから学ぶ事も多いかな

2017/01/23 (Mon) 21:52 | EDIT | REPLY |   

おり~ぶ  

Re: 落語いいですね ののはなかれんさん

ののはなかれんさん おはようございます。

大学の落研の若い人の落語も 面白いですよね。
素人さんだけど 一生懸命やってくれるから
それがまた 面白くて 引き込まれます。
確かに 落語のセンスあるひと
面接でも うけるかも♪

プロの落語
機会があれば ぜひぜひ 一度きいてみてください。
楽しめますよ。

ののはなかれんさん コメントありがとうございます。

2017/01/24 (Tue) 07:25 | REPLY |   

Post a comment