Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

制限時間2時間のランチ

Category - 暮らし
昨日 友人のY子さんと会いました。
11時30分~13時30分
ぴったり2時間のランチタイム。

友人とのランチ時間としては普通でしょうか?
今まで 考えたことがなかったので
常識的な時間!?かどうかは わかりません。

でも 友人とランチするときは
わたしは あまり他の予定を入れないほうなので
ついつい のんびりしてしまう。
自分も相手も 忙しくないような時に会うから
ふたりで まったりしてしまうわけ。

ふたりと書いたのは
基本 グループでランチってあまりしないんです。
というか 最近は ほとんどしません。
趣味の仲間や仕事の仲間 
あるいは 学生時代のグループというような時は
もちろん グループで会うけれど
ふだんの友人とのランチは
自分と相手のふたりだけという時が多いです。

この二者関係が とても楽なの。
今おつき合いしている友人たち それぞれが
共通の友人じゃないから自然に そうなるわけ。

シンプルなつき合い方が好きだわあ。
ひとが多くなるほど
いろんなことが 起こって来るでしょ。
プライベートな時間くらい 気心が知れた友人とだけ
過ごしたいって思っちゃう(>_<)

そうそう Y子さんとのランチ
彼女とは 会うと4~5時間 いっしょにいたことがあります。
食べて しゃべって カフェを移動してまでね。
お互い 暇な時に会うから 時間を忘れてしまうの。

でも 昨日は 「制限時間2時間で」というお約束。
わたしが こまごまとやることがあったので
そういう取り決めになりました。
彼女は 「忙しい時でごめんね」と承諾してくれましたが
わたしの方こそ 短い!?時間で悪いなあと思ってた。

11時半ぴったりにお店で会いました。
Y子さんは 元気そう 
耳のピアスの赤いちっちゃな飾りが揺れていて
さりげなく おしゃれしてる Y子さん💛
63歳 わたしより二つ上 専業主婦歴も長くなってます。 

制限時間2時間だから
わたしは 腕時計を 彼女はスマホをテーブルにおいて
始まりのゴングが チーンと鳴る感じ。
格闘技じゃないけどね(^_-)-☆

お料理の合間をぬって 息子さんの話・・・
わたしから 「準備進んでる?」って聞いたの。
5月に国際結婚する予定がおありだから
ついつい 聞きたくなっちゃうわ。
アメリカに出かける準備のこと 
彼女の着るドレスのこと
アメリカの結婚式の風習など
とっても 興味深くて 面白かった。

アメリカに行くのにお金がかかるということから
年金の話になり・・・
これは ふたりとも 時には深刻な顔になり・・・
最後は 「仕方ないわねぇ」に着地(>_<)

途中 バジルソース味のパスタもおいしかったわ~ 

で 時計をみたら あと15分で2時間じゃないの。
彼女は このあと ジムに行くという。
最近 週2回 通っているらしい。
きれいにお化粧していっても 汗だくだくになって
化粧はとれてしまい お化けのような顔になるんだって。
シムに入った時と出る時の顔が 別人!?
なら 化粧しないで行けばと言ったら それはダメって。
「どこで 誰に会うかわからないでしょ」だって。

「日曜なのに ご主人 お家で待ってるんじゃないの?」には
「もう 飽きたからいいのよ。どうせ TV見てるから。
私はジムで 今食べた分 燃焼してくるからね」だって。
けんかもするけど 仲良しご夫婦なの わたし知ってるわよ♪

ということで
ちょうど2時間で 終了のゴングが鳴りました。

彼女は ジムに行き
わたしは 家に向かいました。

帰宅したのは午後2時前。
さあ それからは 通信教室のエッセイを書きました。
午後5時 何とか2000字書き上げたけど
よく推敲していないから また赤ペンいっぱいでしょう。
でも 提出することに意義がある!?

もう 最寄りの郵便局は開いてないので
中央郵便局まで ドライブして 速達で投函。
ああ エッセイの提出 いつも 綱渡りしてます。
速達代がもったいないなあと反省(>_<)

     🍃

でも 今回の2時間ランチで
あらためて 気づきました。

時間は大事だわ~

砂時計

時間を忘れて
とことんおしゃべりしつくすのも 時にはいいけど
今回みたいに 初めから時間を決めて
その時間の中で 楽しく過ごすっていうの いいなあ。
惰性で だらだらと過ぎるような時間じゃなく
ここまでって決めると その先のこともしっかりできる。

こんな当たり前のこと
今更ながら気づいて 記事に書くのも
ちょっと恥ずかしい感じはあるけれど
今のわたしの 正直な思いです。

彼女はジムで
生き生きとした時間を過ごしたことでしょう。
わたしは わたしで 課題を終えて すっきりしたわぁ。
いつものように 4時間もしゃべっていたら
何も生まれなかったかもしれないわね。

これから 誰かとランチする時も
お互いにとって いい時間になるように意識してみよう。
ちょっと意識するだけで
ふだんの時間の使い方・・・変わってくるような気がします。

     🍃

誰にとっても 大切な時間・・・
限りあるいのちの
かぎりある時間なのだから
大事にしたい 大切に扱いたい。

あなたの時間 

わたしの時間 


        おり~ぶ

 
   ※ブログランキングに参加中※
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



Category - 暮らし

4 Comments

あんこ  

時間、大切ですね

おり~ぶさん、
こんばんは。
昨日はステキなお写真、ありがとうございました(*^^)v

私はべったりのお付き合いは苦手なので、何か月ぶりに会う時はランチ入れて5,6時間のおしゃべり。
でも今は制約があるので2時間位かしら?
よく考えてみると、6時間のおしゃべり、結構疲れていたかも。
お互い専業主婦だったから、できたかもしれません。玉には長時間のお茶もいいかもしれませんが、
介護生活しだしてから、特に時間、大切になりました。
おり~ぶさんもお友達もおしゃべりの後の時間、有意義に使えて良かったですね(*^_^*)
それから、昨日、教えて頂いたトリートメント今日、着いて先ほど、使いました。170グラムってあんなに大きいと思いませんでした(@_@)かなり持ちますね、
使い方も簡単で断然、手触り、違います。あまりお手入れしてなかったのでしばらく毎日使おうと思っています、髪の毛の艶で全然イメージ変わるし、なにがともわれ、自分が気持ちいいですもの。
いいの、教えて頂いて、嬉しいです。
ありがとうございました。シャンプー、楽しみ♡

2017/02/27 (Mon) 20:59 | EDIT | REPLY |   

おり~ぶ  

Re: 時間、大切ですね:あんこさんへ

あんこさん こんばんは。

わたしも べったりはダメなほうですよ。
友達とは
くっつき過ぎず離れ過ぎず でも ちゃんと連絡は取りあうように
しています。長続きさせたいからね。

あんこさんも 時間を大切にしてるのね。
わたしも だらだら時間を見直すことにしたので
あんこさんに 続きますよ~♪

トリートメント もう届いたの?さすがアマゾン。
そう かなり持ちそうでしょ。
使っていくうちに 髪を触る手の感触や 髪の見た目も
どんどん 違ってくると思います。
あんこさんにも 感じられるといいんだけど・・・

あんこさん いつも ありがとうございます(*^_^*)

2017/02/27 (Mon) 21:20 | REPLY |   

ののはなかれん  

友との大切な時間

私は話下手なので
大勢の中でお喋りするのは苦手で
いつも聞き役に徹します
聞くのも好きなのでそれはそれでいいのですが

この年齢になって
やはり個人的な友人関係が多くなり
私も一対一の友人との時間だけになりました
長い付き合いの友人ばかりで気心も知れて
お互いにリラックスが出来て嬉しいです
お喋りはいつも5時間以上かも・・

親の介護していた時は
門限が午後3時だったので(笑)
友人と会っても2時には帰らなくちゃいけないので
それも友人達が理解してくれて
会っても時間ばかり気遣ってもらって
申し訳なかったです

友との時間は貴重な中身の濃い時間なので
たとえ短くても有意義なものですよね
これからは更に大切な年代なので
大事にしていきたいです(#^.^#)

いつも素敵なお話を有難うございます(^^)/

2017/02/28 (Tue) 09:18 | EDIT | REPLY |   

おり~ぶ  

Re: 友との大切な時間:ののはなかれんさんへ

ののはなかれんさん こんばんは。

聞き上手は 話し上手といいますから
聞き役に徹するって すごいことです♪

気心の知れている 長いおつきあいの友達
居心地のいい関係が 一番ですよね。
大事になさってくださいね。

そうですよね。
介護をしてたら そうだと思います。
かれんさん お友達も協力してくれて よかったね。

わたしも 母と暮らしていたころは
ほとんどすべてが 母を最優先でしたから
友人とのランチなど ごくたまにしか行ったことはありません。
それは それで 不満無し。
何でも 慣れてしまうと そんなものだという感じです。

友達との時間も ひとりの時間も大切♡
お互いに いい時間を過ごしていきましょうね。

ののはなかれんさん いつも ありがとうございます(*^_^*)

2017/02/28 (Tue) 18:18 | REPLY |   

Post a comment