今朝 目が覚めたのは 6時・・・
5時半にかけた目覚ましの音を消してから
また 眠ってしまったらしいのです。

春眠 暁を覚えず・・・
中国の詩人 孟浩然の詩のフレーズが浮かびました。
春の眠りは心地よく
夜が明けたのも気づかないほどだ・・・というような意味。

実は この言葉
いつも この季節になると思い出すのです。

確かに 春の朝は眠いわね。
たくさん 眠っても まだ眠いような・・・
とは いっても 春夏秋冬 年中そうなんですけれど(>_<)

特に春になると 夜明けが早くなってきているから
冬と同じ時刻に目覚めても もう 外は明るい。
だから 夜が明けたのも気づかないっていうことになる。
まあ 当たり前のことなんだけど
春眠 暁を覚えずというフレーズは さすが詩人です。

ところで
わたしの寝室には 掃き出し窓とふつうの窓とがあります。
この時期は 東側の窓の雨戸を 閉めません。
南に向いている掃き出し窓は もちろんビシッと閉める。
道路から丸見えですからね。

東側の窓の雨戸・・・冬の間は びっちり閉めるのだけれど
3月にはいってからは カーテンだけです。
そのカーテンは 完全遮光でないものなので
うっすら 外の光が入ります。

朝目覚める時 その窓から入ってくる春の光で
部屋の中が 真っ暗じゃないでしょ。
それが いいんです。
まだ 太陽は上まで上がってこないから
キラキラした光ではありません。
落ち着いた自然光・・・

ああ その中で目覚めるのが とても気もちいい。
わたし この季節 そして これからの季節が
一年の中で 一番好きなの

実は わたし 4月生まれなんです 4月の初め・・・
自分が そろそろ 生まれてくる季節 それが今。

あとひと月も経たないうちに
わたしは 産声をあげるのです 昭和30年4月。

胎児

その年の今頃は もちろん母のお腹の中よ。
もう目も見えるし 爪や体毛も生えそろっている
耳も もちろん聴こえてる♪
聴覚は 出生前3か月で発達するでしょ。
5週間前には 十分に発達しているといわれています。
自然と音が入ってくる状態かな。

だから 胎児のわたしは いろんな音を聴いてるはず。
父や母や兄たちの声 👂
そのころは 家にTVなどなかったから ラジオの音
そして 春の小鳥たちの声も聴いていたかしら。
家が 林の中にあったから 自然の声がたくさんあったの。

春の光あふれる季節になって
もう ぽかぽかと温かく
木の芽が大きくなり タンポポが咲き・・・
そんな時に わたしは 母のお腹の中で
待っている 待っている 準備してる・・・
この世に生まれ出てくるのを
母と一緒に 待ってたの。
父も 兄たちも ワクワクしながら
待ってくれていたのかな。
きっと そうね

そのあと 
母には 産むという奇跡
わたしには 生まれるという奇跡がおこり
わたしというひとが この世に誕生したのです。
春の息吹の中で 人生を歩み始めたの。

赤ん坊

そんなこんなで わたしは 春が大好きなのです。
わたしが生まれた春
人生を歩み始めた春
生まれてきて 生かされてきたことを
あらためて感謝する 春です。

でも
わたしには 生まれてきただけの体験しかありません。
子どもを産み 育てるという 女性にとって
おそらくは 最もすばらしく豊かな 母としての生き方の
体験はありません。
それを願ったこともありましたが かないませんでした。
だから とっても残念な思いもあるけれど
ないものねだりはいたしません。

ひとには それぞれ 様々なミッションがあると思うの。
そう 生まれてきて 生かされている
いのちのミッション 使命が きっとある。
わたしには わたしだけの ミッションがあると信じてるから
その道を行くだけよ。

ひとは 生まれた瞬間から
死に向かって歩んでいく・・・
それが 定められた 人生の旅ですもの。 

限りある生の中で 
精一杯 いのちを輝かせて生きていきたい。

それが
わたしを この世に生かしてくれている
目には見えぬ 大いなるものに報いること・・・
そして 長い間 わたしをお腹の中で育ててくれて
産んでくれた 母への恩返しだと思っています。

   🍃

「春眠 暁を覚えず」で 少し遅れて起きた朝・・・
今は すっかり お日様が高くなり
春の光がまぶしいこと 
青いお空も 春模様♪

紙飛行機


わたし誕生へのカウントダウン ・・・

もうすぐです


          おり~ぶ



にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ




あの日から6年が過ぎ・・・尊き日常

誰も見ていなくても・・・

comment iconコメント ( 10 )

お誕生日!

4月生まれ…!
いいですねぇ♪
若いママさんたちは、計画的に4月生まれの赤ちゃんを
妊娠する…という話を聞いたことがあります。

若葉の季節…というイメージです^^
自然界の芽吹きとともに誕生する!なんて
ステキです^^

ミッション…。
私もそう考えています。
私は母親になれたけど、たった一度の妊娠でした。
どんなに望んでも、これっきり。
偶然とか、たまたま…とかは、ないと考えてますので
ちゃんと意味のあることと とらえています^^

あ!ちなみに私は灼熱の8月生まれです\(^o^)/

名前: たかびん [Edit] 2017-03-10 14:45

教えて頂いてありがとう

おり~ぶさん、
こんにちは。
春ですね、私も春が一番好きなんですよ(^^♪
イエローグリーンの新芽、あぜ道のタンポポやすみれの花、つくし、
秋の紅葉も好きだけど、春の方が好きです。

以前から 気になっていたことがあります、それはおり~ぶさんの生まれ月!なぜかというと、年齢は一緒だけど おり~ぶさん、しっかりされて
精神的にずーーと、上に感じてお姉さんみたいに思っているんですよ。
なのに 私の方がたとえ 何か月かでもお姉さんだと なんだか恥ずかしい
(#^^#)
良かった!!私のほうが妹でした\(^o^)/
ちなみに私は8月、(でも夏には弱い)

わたしも 8月、追いつきますね(*^_^*)
いつもありがとうございます。

名前: あんこ [Edit] 2017-03-10 15:43

おりーぶさん、こんばんわ~
おりーぶさんは一ヶ月私よりお姉さんですわ( ´∀`)
私は5月生まれるです~私の生まれは青森の田舎で農家を営んでおりましたのできっと母はイライラしていたんじゃないかと思います~5月と言えば丁度田植えの時期で大忙しなので速く生まれないかと思っていたと思います~( ´∀`)

私はすぐにうえのお姉さんが生後間もなく亡くなったので生まれる事ができたようです~
我が家は私、主人も娘も5月生まれなんです~

きっとおりーぶさんのお母様はおりーぶさんが生まれるのを心待にしていたことだったと思います~

コメントがまとまらないですね(^-^;

名前: おもかげ [Edit] 2017-03-10 18:18

Re: お誕生日!:たかびんさんへ

たかびんさん こんばんは。

4月生まれになるように 計画的に・・・
そういうこともあるんですね。
きっとわたしは 偶然(^_-)-☆

ミッション・・・
母としてのたかびんさん♪
そうね すべては 必然ね。
わたしも そう思っていますよ。
かけがえのない存在ですよね
親も その子も お互いに。

たかびんさんは 8月なんだぁ。
灼熱~情熱~ 熱い心の持ち主かな♪

たかびんさん いつも ありがとうございます(*^-^*)

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-03-10 19:59

Re: 教えて頂いてありがとう・あんこさんへ

あんこさん こんばんは。

春が大好き おんなじだね!!

そうなのよ。
4月生まれですよ~
そうか あんこさんは8月だから
わたしは お姉さんというわけかぁ。
たった 4か月だぞぉ。
でも わたしの方が先に年取るわけだからね
4か月早く(>_<)

では 妹よ ついてまいれ(笑)

あんこさん
こちらこそ いつも ありがとうございます(*^-^*) 

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-03-10 20:05

Re: おもかげさんへ

おもかげさん こんばんは。

あららら おもかげさんも わたしより一か月お若いのね(>_<)

そうですか 青森生まれなのですね。
ご両親様も おもかげさんの誕生を待ちに待ってらしたことでしょう。
亡きお姉さまの思いに包まれて 生まれてらしたのね
無事に生まれて 大きくなって よかったわあ。

まあ おもかげさんとご主人と娘さんが 5月にお誕生♪
これまた びっくり。 いいですねぇ。
次々とお誕生日だから 5月はお祝い月だわ。
盛大にお祝いするのかなあ♪

おもかげさん いつも ありがとうございます(*^-^*)
  

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-03-10 20:19

お母さまに感謝の日がもうすぐね。

こんばんは。
夜遅くでごめんなさい。
おり~ぶさん、この世に生を受けて、本当に良かったですね。
生んでくれた母への感謝の日ですね。
ちなみに、私は、3つも上のお姉さんというかおばさんです。
おり~ぶさんのブログは、心に響くものがあって、優しくて
私は、ほっとするのよ。
いつもありがとう!(^_-)-☆

名前: [Edit] 2017-03-11 00:50

Re: お母さまに感謝の日がもうすぐね。:夏さんへ

夏さん おはようございます。

そう 誕生日は まず産んでくれた母への感謝の日ですね。
感謝 感謝♪

夏さんは そうちょっとだけお年上なんですよね。
でも 夏おばさんじゃなくて 夏姉さんですよ(^_-)-☆
これからも よろしくお願いします♡

わたしのブログを あたたかく受け止めて下さって
すごく うれしい。
わたしも 夏さんのブログから あったかいもの
元気な力など 頂いてますよ♪

夏さん いつも ありがとうございます(*^-^*)

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-03-11 07:52

春を待つ

おり~ぶさんは4月生まれなんですね
私は3月生まれで同級生の中では
一番幼かったですね~(^^)/
やはり4月生まれの人はしっかり者かしら(*^▽^*)

春と共にこの世界に生まれて来て
本当に素敵ですね
お腹の中で大事に大事に愛情を受けて生まれて来て
そんなおり~ぶさんの優しさや逞しさが育って行ったのでしょうね

いつもおり~ぶさんのブログを読んでると
温かい気持ちになります
(*^▽^*)今日も穏やかで素敵なお話を有難うございました

名前: ののはなかれん [Edit] 2017-03-11 19:47

Re: 春を待つ:ののはなかれんさんへ

ののはなかれんさん こんばんは。

かれんさんは 3月生まれなのね。
それじゃ お誕生日の来るのが一番遅いから
年とるのが 遅くていいわぁ。
4月生まれ しっかり者じゃ ないないない(笑

かれんさんも 大事に大事に育ってきてますよ~
お忘れなくね♪

温かい気もちになる・・・そうだといいんだけど。

いつも かれんさんに こうして励まされてます。
ありがとうございます(*^-^*)

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-03-11 21:40

コメントの投稿