昨日のこと
少しぽかぽか温かくなってから ウォーキングスタート
かなり 春めいてきていて 気もちいいですね。

家に着くころ T字路で ふと右前方を見ると・・・
ご近所友達 Mちゃんの家の畑で
しゃがんで ごそごそ動いているひとがいる。

Mちゃんだわ きっと・・・

Mちゃんのことは 昨年の記事で 二度ほど書いています。
わたしと Mちゃんの家の位置関係は こんな感じ。

家3軒

わたしんちは左端 Mちゃんちは 右端。
100m以上離れてます。
前の記事で書きましたが この図の三軒とも
女性のひとり暮らしなのです。
わたしは ひそかに 三婆通りと名付けてるの(^_-)-☆
わたし 60代 お隣は70代
Mちゃんは 60代 離婚していて お子さん達は独立。
65歳で会社を退職し 今は フリータイム満喫中。

あらぁ 久しぶりだから 挨拶しようっと。
近づいて言葉を交わすのは 記事に書いた11月以来かも。
こんなに近くにいても 会わない時はず~っと会わないの。
とは いっても 彼女が畑にいる時など
わたしが車で通った時は ちょっと車をとめて
「こんにちは~」はするけれど「じゃぁね~」と走り去る。

この前は 夕方暗くなってきたので
雨戸を閉めようとしていると 薄暗がりの中から
「こんばんは~」とMちゃんの声がする。
わたしんちの前の道路 散歩コースだから歩いてたみたい。
それにしても 暗くなってるのに 黒い服着てるから
「もっと光る服着たらいいんじゃない 暗くて見えない」
と言っちゃった。彼女「いいのよ これ暖っかいんだから」
あっはっは~と 去っていきました。

    🍃

帽子をかぶっているけど Mちゃんよね・・・

「おはよう」と声をかけたら 
「あらま おはよう」と 「よいしょ!!」って感じで
むっくり立ち上がった。
「腰が痛い~」っていう表情。
草取りしてたんです。

「ちょっとあがってお茶飲んでかない?」と誘うので
少々迷った。前も書いたけれど 彼女 お話好きだから
しゃべり出すと止まんないところがあるの。
こちらに時間の余裕ないと 焦っちゃいます。
午後から仕事だしなあと思ったけど・・・
「まあ いいか 30分だけおじゃましようっと」
図々しくも お茶を頂くことになりました。

リビングのテーブルの上に
失礼かとも思ったけど スマホを置きました。
30分後にアラームをセットしたの。
「午後から仕事なの 30分でおいとまします」と
わざとすまして 彼女に言ったら 
「ほんとに 仕事仕事って そんなに稼いでどうするの?」
って 笑いながら お茶をいれてくれている。
「あらあ だって仕事しなくちゃ 生活できないの。
女のひとり暮らしは 大変なのよ」とむきになって返したら
「そりゃ そうだわ。私なんか もっと会社にいたかったのに
リストラされちゃったもの。年金だけじゃ大変よ」とまじめ顔。
彼女は あと数年 その会社で働きたかったの・・・

緑茶と一緒に 出してくれたのは
かぼちゃの煮つけ こんにゃくのおさしみ こんにゃくの甘辛煮
「えっ どうしたの ごちそうね」と びっくりしていると
「ちょうど あったのよ 味見してみて。こんにゃくは
友達の手作りよ おいしいよ」って 得意満面。
彼女の家に来ると お菓子の他に 必ずひとつは 手作りの
もの出してくれるの。
カリカリ梅とか 福神漬けとか らっきょうとか
いろんなもの手作りしているひとなのよ。

生姜醤油でこんにゃくのおさしみを食べたらすごくおいしい。
小皿にあったの 全部食べちゃったら
「なに あんた 全部食べちゃったの?」って笑ってた。
わたし こんな時 遠慮しないで 頂く方なのですよ。
かぼちゃも こんにゃくの甘辛煮もおいしかったぁ。
味付けが わたし好みかも♪

ところで
彼女は このところ 海外旅行に燃えてます。
娘さんが 海外旅行の達人のようなひとなので
時々 くっついていくんです。
11月に会った時 「来年2月にオーストラリアだあ」
と意気込んでいたので
「ところで 行ったの?」と聞いてみた。
確か雨戸が数日閉まっていて 留守のようだったし・・・

そしたら・・・
オーストラリアじゃなくて 台湾に行っていたらしい。
3泊4日 格安個人旅行です。
彼女たちは ツアーじゃなく すべて 娘さんが計画していくの。
この 旅のお話が わたしは とっても好き。
荷物を極力少なくしたいから
旅先には 捨てるようなショーツを穿いていって
現地に捨ててくるんだって。
だから Mちゃんの箪笥のひとつの引き出しには
古くなったショーツがストックしてあるらしい。
旅先でのいろんなエピソードも楽しいから
飽きずに聴いていられるの。

わたしは 海外に行ったの もう20年近く前になる。
当然 パスポートも期限切れのまま・・・
ふだんは 特別行きたいと思わないけど
Mちゃんの話をきいていると もう一度ぐらい行ってみたいな
と思います。行くとしたら イギリスの田舎・・・

ところで Mちゃんは 「台湾は二度と行かない!!」って。
理由は 食べ物が口に合わないんだって。
「だって うどんにお湯だけかけて食べる そんな感じよ」
と 言ってました。ふ~ん。
そして 4月は ハワイへいく予定とか。
ドイツや フランスや アメリカ 南米など行きながら
やっぱり 以前から ハワイだけは行きたかったんだって。
ちなみに わたしは行ったことありません (>_<)

そんなこんなおしゃべりしてたら
スマホから 無粋なアラーム音がする。
♪ ♪ ♪~
30分・・・ちょうど時間となりました。
「ごちそうさまでした」と言って立ち上がったわたしに
さらに話し続けているMちゃんですが
こころを鬼にして わたしは立ち去るのですよ~(^_-)-☆

外まで見送ってくれたMちゃんの
化粧っ気のない ちょっと日に焼けたお顔
その笑顔が
春の光に ほんのり輝いている。
4月の ハワイ 楽しんできてね~
お土産話 楽しみにしてまぁす。

ひとりぼっち & ひとり暮らしのわたしには
Mちゃんのような ご近所友達の存在は
とってもとっても ありがたい。
彼女は わたしにとって おしゃべり友達でもあるし
わたしのなかの おふざけ元気キャラを
目いっぱい引き出してくれるひと・・・

ひとの内側には 病的な意味ではなくて
いろんなキャラがいるからね。
相手にあわせて話しているうちに ふだんはお休みしている
キャラが出てくること ありますよ。

Mちゃんとの話は ポンポンポン
ああいえば こういって 打てば響くような感じ
そんなふうに話していると
わたしの中の 超元気な子どもの部分が
前面に出てきて 思い切りはしゃいだり 笑ったり
くだらないこといっぱいしゃべって・・・
だから すごく元気になるの。

Mちゃんとわたしは きっと そんな相性なんだと思います。
彼女が どう感じているかはわからないけれど
これからも Mちゃんは 大切なご近所友達よ。

お互い ひとりもの🌸
それぞれに そして一緒に 歳を重ねていきましょう。
つかず 離れず
ほどほどの距離をとって ゆるやかに ♡


            おり~ぶ



 長々とおつき合い下さって ありがとうございます

※ランキングに参加中。応援ポチッと頂けるとうれしいです
 

にほんブログ村








 

自分に誠実に生きる。

淡白で あっさりしている わがきょうだい

comment iconコメント ( 6 )

ご近所に同じ年代の方がいると良いですね~余程相性が合わないのならしょうがないですが退職後は話し相手になってくれそうじゃないですか~( ´∀`)
うちの方は十数年の住宅地ですからご近所さんは若い方が多いので挨拶程度です~最近はラインを始めたら昔のお友達とトークするようになりましたが遠い友より近くのご近所さんが良いですわ(^_^;)

名前: おもかげ [Edit] 2017-03-31 16:01

色々キャラ

こんばんは。
私も明日のブログで、人の中にある
おり~ぶさんの表現で言えば

ひとの内側には 病的な意味ではなくて
いろんなキャラがいるからね。・・

偶然にも私も明日、ブログでUPします内容ですが
色々な人格がだれにでも存在するっていう話です・病的でなくね。
良かったら、読んでください。

名前: [Edit] 2017-03-31 18:43

Re: おもかげさんへ

おもかげさん こんばんは。

そうなんですよ。偶然の出会い ひとりもの同士
退職後は 今より おしゃべりおおくなるかも。

若い人との挨拶でも のちのちどんなご縁かあるか
わかりませんよ~
ラインのトークは 気楽にできるのでいいですよね。
スタンプも楽しいし・・・
昔の友達とも 新たなおつき合いのチャンスがあったのね。
遠くても 近くても 誰かと番っているというのは
いいもんです。

おもかげさん いつも ありがとうございます。

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-03-31 21:29

Re: 色々キャラ:夏さんへ

夏さん こんばんは。

まあ シンクロですね。
夏さんのブログでも キャラのこと・・・・
読みます 読みます!!
楽しみにしてまぁす。

夏さん ありがとうございます。

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-03-31 21:32

三軒両隣

昔から三軒両隣と言いますものね(^▽^;)
偶然にもみなさん揃って一人暮らしって
なんだか親しみを感じますね(*^▽^*)仲間と言うか

自分と違うキャラの人って
なんだか見てるだけで楽しくなります
同じ価値観だと落ち着くと言う事もありますが
違うのも又刺激があって良いですね

一戸建ての場合はお隣がどんな人かによっても
楽しい暮らし安心な暮らしがある訳だから
大切な事ですね(*^▽^*)

ここはマンションで暮らしの時間帯も違うと全く
会わないので同じエレベーターに乗る事はほぼないんですよ
偶に朝のゴミ出し時間を変えたら初めて会う人にビックリです
(*^▽^*)

程よい距離のお付き合い良いですね
お家の中に入ってお喋りするのですからお友達ですよね
これからも良い関係で続くといいですね(*^▽^*)
おり∼ぶさんのお人柄だからどんな方とでもお付き合いできそうです

名前: ののはなかれん [Edit] 2017-04-02 08:42

Re: 三軒両隣: ののはなかれんさんへ

ののはなかれんさん こんばんは。

そうですね。
お隣の方如何では 不快な気分になることも
あるでしょうから その点 恵まれていると思います。

しかも いろいろと刺激を与えてくれるひとなので
楽しいです。

かれんさんはマンション暮らし・・・プライバシーも守られるけど
あまり顔を合わせないこともあるでしょうね。
それはそれで 快適・・・とも思います。

程よい距離のおつき合いが一番です。
でも わたしも ひとを選ぶことありますよ(^_-)-☆

ののはなかれんさん ありがとうございます。

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-04-02 17:49

コメントの投稿