Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

ぶろぐも ちょっとひとやすみ

Category - 私の庭
玄関を出ると あたたかい春の光・・・
小さな庭ですが 草木が生き生きとしています。

すおう

すおう

レンギョウ

レンぎょー

椿・・・40cmの幹だけれど 花がつきました。

赤い椿

ヒマラヤユキノシタ

ヒマラヤ雪ノ下

モッコウバラのつぼみ

モッコウバラのつぼみ

これらは 実家を取り壊すとき
わが家に移植した 思い出の花々
いわば 花好きだった母の忘れ形見・・・

    🍃

昨日の朝のウォーキング
母のことなど偲びながら 普段より ゆっくり足を運びました。
母と手をつないで歩いた道も通ります・・・
これから耕し始める水田を渡る風が 心地よい。
いつものコースをのんびり歩いたので
ウォーキングというよりは お散歩ね。

途中で こんな生き物に出会いました。
小高い林のそばのお家で 飼っている山羊さんです。
写真は ちょっとピンボケです(>_<)

佐々のスタンド

たたずんで じ~っと見ていたら
気配を感じたのか こちらを振り返ったんです。
山羊というと なぜか 草を食む という言葉が
浮かんできてしまう。
その通りで 草を食んでおりました。
その何だか のんびりとした姿に なんか ほっとしちゃった。
このところ いろいろ慌ただしいので
そんな気もちになったのね。
しばらく 山羊さんとお見合いしていたら
さすがに 相手も首が疲れたのか
また 草に向かい始めたので
わたしも 歩き始めました。

    🍃

帰宅してから ブログの記事のこと ちょこっと考えました。
それで ずっと以前の記事を読んでみたの。
なんと初々しい・・・って 思うのはわたしだけですが。

最近の記事よりは ずっと短い記事だけど
わたしにとっては どの記事もお気に入り。
毎日更新を大変とも思わずに ひたすら綴ってました。

実は もう少しで 一年経つんです スタートしてから。
最近は 妙に長い記事になっている。
これにはわけがあります。それは
通信教室で提出するエッセイの内容を意識しているから。
エッセイを書くときは もう少しフォーマルな文体になるけれど
中身の構成は ほぼ同じ。
記事を変換・推敲すればいいから 
課題の提出が楽になるんです。
だから ここしばらく 少し長い記事になってるの。


でもね・・・
春風に吹かれながら ふわふわと歩いてきて
あの山羊さんに出会って ぼ~っとしてたら 思ったの。
ああ わたし ひとやすみしたいんだって・・・

たまには ちょっとひとやすみ・・・のような
記事でもいいんじゃないのって。
一日おきの投稿で 休みをとってはいるけれど
休んだ分も頑張って書かなきゃって 肩に力が入ってたら
休んでる意味 ないじゃない。
たまには なんにも考えず 
ただただ 今日あったことを スッと書いてもいいのさ。
短くてもいいんだもの。
 
そう思って 今日の記事は 花の写真から スタート。
わたしにとっては ちょっとひとやすみした記事って感じ。
これからは
時々 ちょこっとひとやすみしながら
たまに ちょっとだけ頑張った記事 書けたらいいな。
それが 今の思いです。

あっ でも 文章って 長く書くより
短くまとめることの方が 難しいですね ほんとは。
長ければいいってもんじゃぁ ありません(>_<)

まあ いずれにしても
書くことは 生きること・・・
そして 書くことは つながること・・・

わたしの思いを
読んで下さるあなたに お伝えすることのできる
大切な 大切な ぶろぐ・・・
読んで頂けるから 書けるぶろぐ・・・
心地よく 幸せなご縁で つながっていければ
こんなに うれしいことはありません。

ぶろぐ
ちょこっとひとやすみの記事も書きながら
ずっと 続けていきたいです。
どうぞ これからも よろしくお願いいたします。

今日は
わたしの思いをきいてくださって
ありがとうございます💛

       おり~ぶ


 
(お知らせ) 仕事のことなど 諸々立て込んできておりますので
コメント欄を時々閉じさせて頂くことが 増えるかもしれません。
勝手ではございますが ご理解のほど 
どうぞ よろしくお願い申し上げますm(__)m

🌻ランキングに参加中~
あなたの応援ポチッにも 励まされてます。
ありがとうございます💛
   👇
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







Category - 私の庭