昨日のこと・・・

隣市の仕事だったので 帰宅するのが やや遅くなる日。

帰りに車を走らせていると
とても 大きな 太陽が北西の方角に見えました。
少し 曇っていたので そのせいなのか
おひさまが 真ん丸く 浮かんでいるように見える。

わたしの帰る方向は そのおひさまの方角・・・
フロントガラスの 斜め前方の上空に 刻々と変化しながら
おっきなオレンジ色のボールが 見えるので
いやがおうにも気になります。

ある程度走ったら 空き地があったので 車を停めて
スマホでパチリ・・・

DSC_0729.jpg

写真を撮りながら 思い出しました。
確か こんなふうに 日没を追いかけるようにして
帰路についた時 
そして それを 記事に書いたことがあったわ。

昨年9月の記事です。
未読で お時間のある方は ぜひぜひ♪ 
   👇
夕陽を追いかけた ふたりのあの日

この記事から 8か月が経ちました。

今 こうして書きながら 過去記事も読んでいると
つくづく 思います。

ほんと 同じことを繰り返していくんですね 人生って。
同じひとの人生だもの 当然といえば 当然です。
同じ身体 そして 同じ脳の持ち主なのだから 当たり前。

繰り返し 繰り返し日々を紡ぎ ひとつき いちねん
そして 60年以上・・・ 
同じような体験は どれほどあったろう。 
数え切れないほどの体験だけは 積んできているのです。

   🍃

人生は 繰り返し 繰り返しの連続ですね。

繰り返し 繰り返し・・・

ふと ある音楽が 浮かんできた。
それは ラヴェルの「ボレロ」・・・

わたしの大好きなボーカルグループ・LE VELVETSが
「ボレロ」をアレンジして歌詞をつけた曲
「涙は踊る~Bolero」を歌っていることもあって
「ボレロ」が なおさら身近に感じられるようになりました。

同じリズムを 同じテンポで繰り返していく楽曲
タン タン タタタ タンタン~ タタタタタタ タン~♪ 
静かに静かに始まり ゆっくり徐々に 高まっていく音楽
シンプルなテーマを 何度も何度も繰り返しながら
やがて 大きなうねりとなっていく ボレロ・・・

あの曲をきいていると なんか「人生」を感じてしまうの。

わたしの人生と 「ボレロ」・・・
共通点は 
・始まり そして 終わるということ
・何度も 同じところを 繰り返しているということ
・音の高まりについていえば 歳をとって 
 年齢は高まってきた(>_<)ということ

違う点は
・同じようなリズムに見えて 時々 リズムが狂うこと
・テンポも同じようにみえて 時にアップテンポ 時に
 スローテンポ そして時に テンポなしで動かない
・順風満帆に リズムを刻んではこなかったこと
 時に大きなうねりにのみこまれ 時に ちいさなうねりを
 かいくぐり そして 時に 漂流した(>_<)

名曲の中身と自分を比べるとは かなり失礼な事ですが
お許し下さい ラヴェルさん そして 「ボレロ」。

「ボレロ」の曲のように
これからは 淡々と 刻んでいきたい この人生

でも
そうは いかないでしょうね きっと。

ますます 山あり谷あり 嵐あり
これまで未体験だったことも 待ち受けているのでしょうから
「ボレロ」のように リズムよくというわけにもいかないわ。
そして
「ボレロ」の曲のように 
最後は 感動的な力強さとともに 人生を終える
そこのところは・・・・特に 難しいかもね。
徐々に高まっていった音楽が 
急にポシャンとなるようなことだってありますから。

わたしは 自分の人生の主役で 指揮者でもあるんだなどと
気取ったことを思っていても 
さらに大いなるものが ど~んとひかえていらっしゃる。
自分の人生を コントロールできる部分は 
ほんのほんの 砂粒ぐらいの大きさかもしれません。

そのコントロールできる部分が 日常という確かな繰り返し・・・
それが 積み重なって わたしの人生になっていくんです。

だからこそ 
繰り返し 繰り返し
自分の人生を積み上げていく。
いかなる事態になっても 
それまでの人生を後悔しないように
繰り返し 繰り返し
この日常を 大事にしていきたいです。

それにしても 「繰り返し」という言葉
あんまり「繰り返す」と繰り返すと 少々 しつこいかな。
他の言葉で 言えないのかしら?

・・・リフレイン♪

人生は 繰り返し ➡ 人生は リフレイン
うん いいね 勝手に悦に入ってます。
記事のタイトル これにしようっと。
でも 読んで頂けるかしら?
タイトルも とっても大事な要素だからね。
タイトルを見て 読みたくなる記事 たくさんありますもの。

いいから いいから♪
好きなように書いたらいいわ。

こうして ブログを繰り返して書けるのは幸せなこと
わたしの日常を ほんの一端 切り取って 
自分なりに表現し 読んで頂くそのことも 
人生を積み上げていくことに 他ならない。
自分にとって 大切な事だから 
繰り返し 同じようなことを書いてしまうけれど
それだけ 大事なことなのです わが こころの声・・・

そして
わが庭の 蔓薔薇も 毎年 リフレイン♪

DSC_0731.jpg

大事にしたい 
この日常 この一瞬
人生は リフレイン リフレイン 
限りある人生だから 丁寧に リフレイン♪


       おり~ぶ




🌻ランキングに参加中~
あなたからの応援ポチッにも すご~く励まされてます。
ありがとうございます 感謝 感謝です💛
   👇
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ


にほんブログ村



特別なことは何もないけど それが特別♪

いいから いいから♪

comment iconコメント ( 8 )

この夕日をみておもいださしました~茨城の義母のところに行った帰り道によく見た光景です~あの頃は若かったし1ヶ月に一度は行っていました~
家賃収入を持って行きながら義母の様子や畑の手伝いをして一人運転して居眠りしないように音楽を聴きながら帰った事を。。。懐かしいです~

そんなリフレインはもうありませんがふとこれって前にもこんな光景で見た事あるなあって思う事ってありますよね~
今では毎日毎日同じような繰り返しの生活ですがこれって幸せなことなのかもしれませんね~

名前: おもかげ [Edit] 2017-05-31 15:20

Re: おもかげさんへ

おもかげさん こんばんは。

そうでしたか。お義母さまのところへ 月に一度 通われたのですね。
夕焼け空 何度もご覧になったわね。
茨城は 高い建物がすくないから 夕陽もよ~く見えたかも。

そうそう これって 前見たことあるということありますよね。
まあ それだけ いろんなこと 繰り返しているってことでしょうか。
脳は ちゃんと覚えてる。

繰り返す ごくふつうの暮らしの中に 幸せがある・・・
同感です♪

おもかげさん ありがとうございます(*^-^*)

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-05-31 18:54

リフレイン

こんばんわ
陽が沈む光景からラヴェルの「ボレロ」を繋げてさすがです。

旦那様とのドライブも素敵な想い出ですね。
20年も前だったんですね・・・
いろんなことありました・・・
だから、日々のブログが素敵なんですね。
いままでのリフレインが
今のおり~ぶさんなのですね。

このところ、
コメント控えておりました。
私は毎日、PCに時間かけれるけれど
おり~ぶさん、忙しいでしょって思って
コメントもらえば、そちらのブログに飛んで読んでコメントして・・
結構、時間かかりますよね。

思っていたのよ・・
コメントしても飛んでこなくて「いいから いいから」って(笑)

それに、ランキングも凄いですね。
私の今の目標は、注目ベストテンに入る事なんです。(^^♪
色々な人居て
ベストテンは、常連ブログは、読者は続きで見るから難しいよって
でも、おり~ぶさんは、違ったわよね。
たしか、途中からだった?
最もブログ初めて1ねんよね・・・

今はおり~ぶさんも常連さんだけど・・・

それでも、私もブログUPして、ランキングに参加している以上は、読んでほしいと思いますね。
そして
私なりに思った・・
リフレインしていくうちに、何かが見えてきて・・
自分でわかってくるのかなって・・
最初の頃、ちょっと、入ったので、アジしめた。(笑)

コメントしたけど・・
いいから いいから ね。(^_-)-☆

名前: [Edit] 2017-05-31 19:37

リフレインの人生

おり~ぶさん、
こんばんは。
人生は本当にリフレインですね、繰り返し、繰り返しの人生、
そうですよね、繰り返すほど、きっと大切なことなんでしょうね(*^_^*)

先日、紹介して下さった 「日本の言葉の由来を愛おしむ」の本、購入しました、一度に読むと目が疲れるので毎日、一話ずつ、読んでます。
今日は「つめ」でした、知らないことばかりで目がうろこです、
いい本、教えて頂いて本当に良かったです(^^♪

「いいから いいから」の絵本も母の認知の病院で読みました、
その時、いいから いいからのフレーズってなんて楽なんだろうと思いましたよ、
最後、みんなハッピーエンドになるんでしたっけ?
何しろ、いいから いいからの言葉がインパクトありすぎて、はっきり覚えてないのですが(笑)

先ほど、こちら、雨、雷、凄かったです!!
蒸し暑くなってきました~(>_<)

名前: あんこ [Edit] 2017-05-31 21:03

Re: リフレイン:夏さんへ

夏さん こんばんは。

そうなんですよ。もう 20年が経つのでした。
振り返りつつ 生きているおり~ぶです。

コメントのこと
お気遣い頂いて すみません。

コメントを頂くのは ほんとうにうれしいですよね。
でも 私の場合 コメントのお返事を書く時
記事を書くのと同じぐらい 気もちを傾けるところがあって
少々 時間をかけてしまう時もあったりするので・・・
なので ちょっと忙しい時や お返事するのが遅くなってしまうような日は
コメント欄をお休みすることが多くなりました。
でも 夏さんをはじめ みなさんのブログには
毎日 伺ってるんですよ。コメントは残さないけれど
それだけは 何があっても欠かしません。

ブログのランキング・・・
少し前の記事の中でも書きましたが 
わたしは たくさんの方に読んで頂きたいとは思っていますが 
上位に入ることが 主たる目的・目標ではないのですよ。
記事を書く上での あるモットー(これは秘密)があって
その点で 自分の納得いく記事を投稿出来たらいいなと思っています。
ランキングで何位になるかというのは あくまで一時の結果に過ぎませんし
その 順位は 浮いたり沈んだりするのが常でしょう。
まったくの 不動の地位を築いている方もいらっしゃいますが(^_-)-☆
ちなみに わたしは 常連とはいいがたし(>_<)
ぽっと出てきて うろうろして その後どうなるの?というところです。

とはいっても 人間は競争する生き物ですから わたしとて 
インポイントの反映である順位を 適度な刺激と受け取って 
モチベージョンをあげる励みにはしています。
だって 応援ポチっを頂くと
メチャメチャ頑張ろうって思いますものね(^◇^)

夏さんは どうぞ ご自分の目標 上位を目指して 
リフレインしていってくださいね。
わたしも この一年 自分なりにコツコツと地道に書いてきたなあ。
そんな思いはありますよ。
夏さんのおっしゃるように リフレインするうちに
きっと 何かが見えてくる その点は 同感です。
夏さん がんばれ~♪

それでは この辺で。
夏さん ありがとうございます(*^-^*)






名前: おり~ぶ [Edit] 2017-05-31 21:20

Re: リフレインの人生:あんこさんへ

あんこさん こんばんは。

そうですよね。
あんこさんの人生も リフレイン リフレイン♪

わあ あの本読んで下さったのね すごくうれしいなあ。
そうそう 一話ずつ ゆっくりね。
なんか こころが優しくなる本でしょ。
「つめ」そうね わたしも目からうろこでしたよ。

「いいから いいから」も いいでしょう。
シリーズで出てるのだけれど どれも ハッピーエンドです。
おとなが読んでも なかなかいいよね。
「いいから いいから」の言葉だけ おぼえてたら 十分だわ。

そちらは 雨 雷!!
こちらは静かだけど 蒸し暑いかな。

この暑さに負けないように お互い気をつけましょうね。
あんこさん ありがとうございます(*^-^*)

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-05-31 21:28

人生はリフレイン

本当ね~何度もおり~ぶさんの記事を読み返しました。
幼い頃からの自分の人生を振り返る事が多い私です
自分が辛い時はなにかと環境のせいにしてしまう事がありますが
過去を反省する事の方が何倍も多い私です
そんな時はあの時はあの選択で良かったのだと思うようにしています
自分の未熟さは変わってはいなくても
少しずつは繰り返す事で成長してるのかなとも思います
もう人生63年ですが・・・・あと何年送れるかと思うと
本当に愛おしくなりますね
よく頑張って生きて来たってね(^^)/

これからもおり∼ぶさんを見習って前向きに頑張りますね
(*^▽^*)いつも素敵なお話を有難うございます

名前: ののはなかれん [Edit] 2017-06-01 09:45

Re: 人生はリフレイン:ののはなかれんさんへ

ののはなかれんさん こんにちは。

そうですよね。
過去は変えられないけど 過去の見方は変えられるから
あれでよかったと思いましょ。

かれんさん もちろん成長してますよ。
先日の記事 高校時代シリーズ 
あのときのかれんさん ➡ 今のかれんさん
そりゃ 成長してますよ~ 大人になったぁ(^_-)-☆

これからだって 成長し続ける。
どこまで 成長するのかなと考えたら
老いるのも悪くないわね。

頑張って生きていこうね お互いに。
かれんさん ありがとうございます(*^-^*)

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-06-01 11:53

コメントの投稿