Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

あいにくの雨 ううん 恵みの雨。

Category - 雑感
こちらは 雨が降っています。
梅雨らしいお天気・・・

今朝は ちょっとした用事があって 出かける予定があるの。
近くなので歩いていこうと思っていた 徒歩15分弱。
でも あいにくの雨
やっぱり 車で行こうか・・・などと思案しながら
窓外の 雨を じっと見ていたら ふと 思った。

わたしにとっては あいにく・・・だけど
お天気に良い悪いなどないんでしょうに。 
お天気は 空は よいわるいなど 意図していませんよ。
人間の都合など 気にしちゃいないのが お天気 そして 雨。

恵みの雨というじゃないの。
雨が降らなければ 青々とした植物は育たない。
しっとりとした 雨の日も なかなか 風情があるではないか。
靴がびしょぬれになろうが 服が濡れようが 
足をとられて歩きづらかろうが 知ったこっちゃありません。

あいにくの雨だなんて ほんと 人間本位の考えよね。
雨に 悪意はありません。

こんな詩 思い出して 読み返しました。
雨音をききながら・・・

あめのおと
      まど みちお

あめのおとって
くさに しとしと
いけに ぽちょぽちょ
ほどうに ぴちぴち
かさに ぽちぽち
とたんのやねには 
たんたか たんたか
おもしろいんだけど
でも 
あんなに たかいたかい
てんから ふってくる
とちゅうのおとは
ああ どんなだろう

あらぁ そうだわね。
わたしんちは 瓦屋根だから 今は ぼとぼとって感じで
聞こえてくる。
でも とちゅうの音って どんなだろうか。

雨を表す 擬音語は 
ザーザー さらさら ぽつりぽつり ザーッ ぱらぱら しとしと 
これぐらいしか 思いつかないけど
どちらかというと 雨粒が落ちた時の音を 言葉にしてる。
いずれにしても 天から降ってくる 途中の音ではないわいな。
音もなく 降っている雨・・・そんな雨あるんだろうか?

まぁ 朝から ぼやけたこと 考えてしまい
記事に書いたりして 少々 ほうけたおり~ぶですが
こんな詩も 思い出しました。
引用ばかりで いいんでしょうか いいんよ~ (@_@。

雨の日の花
      高田 敏子

雨は降っている
花は咲いている

花の上に落ちる雨

悲しんでいるのは雨だった
花をよけて
雨は降ることはできない

花は咲いている
雨の心をいたわり うけとめて
花びらに 雨の心を光らせて
花は咲いている


DSC_0749.jpg

花をよけて降ることはできない雨の悲しさ・・・
ああ 見ようと思えば
雨にも こころがあるかもしれない。
やっぱり あいにくの雨・・・だなんて 失礼かしら!?

     🍃

ということで
今朝のお出かけは・・・
傘をさして 15分歩いて まいりましょう。
レインシューズに レインコート
車ばかり使っていると 
なかなか 身に着ける機会 ないですもん。
物にも チャンスあげなくちゃね
眠らせておくの もったいない。
物にも いのちがあるわいな。
活躍の場 それは 今日のお出かけよ~

出かける用事がないなら 
のんびり 雨を眺めていたいところだけどね。
そういう時は 雨は見るもの 
思いにふける雰囲気作りにはぴったりです。
でも 出かける時は 雨はしのぐもの。
濡れないように防備して とことこ歩いていかなくちゃ。
山あり谷ありの長い人生のひとこま・・・
雨の一日 こんな日もあるさ。

そんなこんなで 今日の雨は
あいにくの雨じゃなくて
ありがたい雨
朝から 気もちがしっとりしていて うるおってる感じです。
みずみずしいこころで
きょうという日を 過ごします。

植物には 恵みの雨

803183.jpg

梅雨の季節 ☔

あなたにも 
わたしにも
恵みの雨でありますように  💛



         おり~ぶ




🌻ランキングに参加中~
あなたからの応援ポチッにも すご~く励まされてます。
ありがとうございます 感謝 感謝です💛
   👇
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ


にほんブログ村



Category - 雑感

4 Comments

おもかげ  

もうすっかり雨も上がって明日梅雨の晴れまで暑くなりそうですね~
私雨の日って好きなんです~これは子供の頃の環境が関係しています(^-^;
青森で農家をしておりました両親でしたが雨の日以外は朝から晩まで外で農作業に勤しんでおりました~そのせいで夕食は私が作らなければいけなくて小学生で遊び盛りの頃でも五時の音楽が聞こえると家に帰って夕食の支度をしなくてはいけなくてそれが嫌でした‼雨の日だけは母が家にいますので夕食の支度をしなくて良くて母の側にいられるのが嬉しくて雨の日を待ち遠しく感じた事もありましたね~そう言う事で雨は私にとっても恵みの雨でした(^-^;

2017/06/14 (Wed) 14:55 | EDIT | REPLY |   

あんこ  

こんにちは

おり~ぶさん
こんにちは。

そちらは雨なんですね、
それも レインシューズに レインコート着用とは きっと沢山降って
いるのでしょうか?

関西は晴れです、それこそ梅雨だというのに、全然雨降らず、
ほんとにめぐみの雨になりそうです。
水やりも朝晩、やらないと、追いつかないんですよ。

高田 敏子さんの詩、
感動しました、
雨が悲しんでいるなんて なんて優しいんでしょう、考えたこともありませんでした、
深く優しいお心の視点、素晴らしい!!
そして この詩を届けてくださったおり~ぶさんに感謝です(*^_^*)

いつもありがとうございます。

2017/06/14 (Wed) 15:37 | EDIT | REPLY |   

おり~ぶ  

Re: おもかげさんへ

おもかげさん こんばんは。

雨が好きな理由・・・とてもこころにしみいるお話だわ。
おもかげさんが お料理やお裁縫やその他諸々お上手な理由も
わかった気がします。
お小さいころから お手伝いなさってたんですね。
雨の降る日は お母さまがいるから うれしいっていうとこ
じ~んときちゃった。
何だか おもかげさんとお母さまの映像が浮かぶようで・・・
そういう時の雨は 恵みの雨・・・ほんとにそうですね。

おもかげさん ありがとうございます。

2017/06/14 (Wed) 18:48 | REPLY |   

おり~ぶ  

Re: こんにちは:あんこさんへ

あんこさん こんばんは。

そちらは晴れだったのね。
こちらは 午後からは晴れてきました。

たいした雨でもなく さらさら雨だったんですが
レインシューズとコート 身に着けていきました。
雨の雰囲気を楽しんだということかな。
帰りは 傘をささなくても よかったです。

そうね 高田さんの詩は ハッとしますよね。
深く優しい視点 あんこさんのおっしゃる通りよ。
この詩に 感じて下さってありがとう。
こちらこそ あんこさんに 感謝です。

関西も 恵みの雨 ちょっとだけ降るといいね。
あんこさん ありがとうございます。

2017/06/14 (Wed) 18:55 | REPLY |   

Post a comment