今日は 耳のこと

というのは ここ数年 増えたような気がするのです 耳鳴り。
耳鳴り キーンという高い音 (>_<)
昨日も 一度 キーンときた。

多い時で 一日に三度ぐらい 
全くない日もあります。
突然 音がするので あれっ またと思ってやりすごすと
数秒で消えますが やっぱりうるさく感じます。
特に 耳の病気はないと思うんだけど。

じゃぁ なんで 耳鳴りがするの?

ちょこっと調べてみたら 原因として考えられるのは
耳の病気 筋骨格系の緊張 心理的ストレス 加齢・・・
などと書いてありました。

ふむふむ 耳の病気じゃないよ きっと・・・勝手な思い込み
だって 特に症状ないもの。
って キーンも症状じゃないの???

筋骨格系の緊張って 何?
肩こりや首のこり あごの違和感なども 耳に影響するらしい。
腰や足に至る緊張状態でも 耳鳴りが発生することもある。
ほぉ そんなこともあるのね。

心理的ストレス・・・このストレス ないひといないでしょ。
聞きたくない 考えたくない かかわりたくない出来事は
自分自身にも 身の回りにも たくさんあるから。
いろんなこと心配して 悩んでたりすると
肩もこります 首もこる はては 腰まで痛くなりますよ。

心身一如と申しますから
心理的ストレスが 筋骨格に影響するんじゃないかな。

加齢・・・これは いわずものがな。
すべての 身体不快感は ここにいきつくのでしょうか。
こればっかりは しかたなし。

まあ いずれの原因にしましても
キーーーーンという 耳鳴りの音は 
からだからの重要なサインでしょうから 
あまり頻繁に起こってくるような時は 受診いたします。

    🍃

耳といえば 
誰かのエッセイに 
寺田寅彦氏(科学者・随筆家)の文章が 
引用されていましたっけ。
昔のノートに 書き写してありました。
ほぉーって思ったのね これを 読んだ時。

眼は いつでも思った時に
すぐ閉じることができるようにできている。
しかし 耳の方は 
自分では自分を閉じることができないようにできている。


あぁ ほんとだわと いたく感心した次第です。
「目を閉じて」と言えるけど 「耳を閉じて」とは言えないもの。 
なんでだろうね 耳を閉じられないように つくられている
人間のからだ。

それについて こんなことをいっていたひとがいます。
自然界で暮らしていた祖先たちが 眠っている時でも 
その無防備なからだに迫る危険を察知するためではないか。
そのために 耳は閉じられないようにできているって。
食うか食われるかという原始的な時代 
耳は 自分を敵から守るための 
重要な器官だったということでしょうね。
今だって もちろん その役割を果たしてます。
納得 がってん がってん♪

   🍃

耳といえば もうひとつ・・・

これは 勤務している病棟で
わたしが見たり 聞いたりしていること。

聴覚は 人間の感覚の中で 
最後の最期まで残る感覚といわれている。
死が近くなり目もあけられず 話すことができない方でも 
死の直前まで 耳は聴こえている ということ。
映画やドラマの中で「声をかけてあげてください」など
医療者がいうことあるでしょ あれは その通り。
だって 患者さんには 聞こえているのだもの。

だから ごくまれに 病室で 
当人には聞かせたくないような遺産相続の話などしちゃう家族が
いたりすると たまたまその場にケアで入った看護スタッフは
こりゃいかんと思い あとで そのひとたちに 伝えますよ。
「ご本人は 最期まで お耳が聞こえていらっしゃるので・・・」と。

あるいは また 
「もう何も話せなくなっちゃったから 
そばにいても どうしていたらいいかわからない」
と いうような家族には
「お耳はきこえていらっしゃるから 
お声をかけてあげてくださいね」など スタッフは伝えます。
そうすると ベッドサイドで 手を握って 
名前を呼んであげたり 思い出話をされたり・・・
そんなこともあるんです。

聴覚って 凄いね。
耳って 凄いね。

    🍃

目は開けて閉じられるけど 耳は 開けたまま閉じられない。

あっ 口も 開けて閉じられる・・・

ということで 本日のまとめ !?

自戒をこめて・・・
目は 口ほどにものをいう
壁に耳あり 障子に目あり
口は わざわいのもと
そして
聞く耳をもたないひとには ならぬよう
耳を澄まして
我がこころの声を ひとの言葉を聴くひとになろう。

471584.jpg

キーンという耳鳴りが聞こえたら
それは こころとからだからの 大事なサイン

からだをゆるめて こころをゆるめ
耳たぶに そっと触れてみる。

わたしの生ききる 最期の時まで
しっかり働いてくれますように・・・

感謝してるよ
わたしの 耳 💛


     おり~ぶ



今日も おつき合い下さいまして ありがとうございます  

お知らせ
本日は コメント欄 お休みしていますm(__)m

🌻ランキングに参加中~
あなたからの応援ポチッにも すご~く励まされてます。
ありがとうございます 感謝 感謝です💛
   👇
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ


にほんブログ村



小さなしあわせは どこから?

好きなこと まっしぐら・・・今が その時。