Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

宝くじ・・・

Category - 暮らし
いきなりですが
宝くじ 買ったことありますか?

わたしは どんな宝くじも
一度も買ったことがないのです。
一度も買ったことがないという このことは
マイノリティーなのか マジョリティーなのか・・・ 
それもわかりません!?
わたしって 世の中のことに疎いところあるからなぁ。

わたしの周りで 買ったことのある人は 義姉ぐらい。
とはいえ 友達とは 宝くじの話題で話したことがないので
わからない。
もしかしたら ひそかに買っているかもしれないし 
いないかもしれない。

でも 
サマージャンボなどのTVCMを見る限りでは
かなりの人々が 
一攫千金を夢みているのは 想像できます。
いつだったか 東京に行った時 
路上の長蛇の列を 不思議に思ったことがあるんです。
その先には 西銀座の宝くじ売り場があったの。
とってもよく 当選者が出るんだって あそこは。
ちなみに 長兄がまだ存命の頃 
義姉を連れて買いに行ったらしいです。
結果は・・・全然 当たらなかったようだけど。

わたしが これまで宝くじを買わなかったのは
まず お金がもったいないなぁという気もちから。
だって きっと当たらないと思ってるから。
わたしは くじ運みたいな運 まったくないひとなの。

例えば スーパーの年末セールで 購入した金額によって
ガラガラポンって回すの あるでしょ。
あれ 一度も当たったことないもの。
いつも 白い球が出てきて ティッシュ一個もらうだけ。
お年玉つき年賀状も 切手シートしか 当たらない。
あっ これは 当りね。
とにかく くじ運ないって 思ってるから
宝くじ 買う気にはならなかった次第です。

   🍃

前置きが とっても長くなりました。

宝くじ 買ってみようかしら・・・
そんなふうに思った 昨日のことを書きますね。

   🍃

勤務先でのこと
退勤前に 
デイルーム(病棟内のリビング)にある七夕飾りを見ながら
短冊を書きました。
スタッフも 2枚まで書いていいとのことなので
一枚は 絵本に関係するお願い事を書いたの。
あと1枚 何を書こうかと 考えていたら
スタッフのひとり(30歳位)が通りかかって
その子も 短冊を書き始めたのです。

彼女の書いたのが 「宝くじ当たりますように」だったの。
へぇ~と思い 「宝くじ 買ってるの?」と聞くわたし。

彼女いわく
・時々 ロト6を買う。たまに ちょこちょこの金額が当たる。
・親御さんも 時々買っていて これまで 最高に当たった金額は
 40万円 その時に買った宝くじの金額は 3000円だった。
 当たったお金は ぱ~っと使っちゃいました~
・親御さんのうち お母さんが買ったほうが 当たりやすくて
 1万円当たったことが 数回ある。

彼女の 楽しそうに話す声をききながら ふと見ると
笹の葉に下がっている短冊の一枚に
「ロト6 当たりますように」とある。

「これ 〇〇ちゃんが 書いたの?」と彼女に聞くと 
違うって。
短冊は 
患者さん 患者さんの家族 スタッフが書いているので
むむむ その中の誰かが書いたのねぇ。

ロト6・・・ 彼女に 「どんなの?」と聞くと
事細かに説明してくれました。
そこへ 登場したのが もうひとりのスタッフ
「わたし ロト6よく買うよ。200円買って200円当たった。
プラマイ0だわ あはは。
でも 3000円ぐらい当たったことがあって
それが最高金額だね」

デイルームには わたしたち3人だけしかいない。
3人のうち ふたりが 宝くじ経験者となれば この場では
わたしは マイノリティーそのものだわ。
「え~ 〇〇さん 宝くじ買ったことないんだぁ」と驚かれて
まいった まいった。
そんなに 驚かれることじゃないと思うんだけど( 一一)

でも ふっと 思いました。

ふふふ 数百円で済むなら 買ってみようかしら(^_-)-☆
たとえ 当たらなくても まぁ お遊びだったということで
笑って済むお話よ。
何事も 経験しなくてはわからないものね。

わたしは ついその気になってしまって
もう 一枚の短冊には 「初宝くじ 当たってね」と書きました。
彼女達は 
「わ~い もし当たったら なんかごちそうしてね」だって。
ごちそうできるほど あたらないわ。
きっと 一口200円だけしか買わないかも(>_<)

帰宅して 
宝くじの世界をネットで覗いてみたら
「宝くじ公式サイト」なるものもあって 驚いた。
こんなに長く 生きてきてるのに
知らないこと 体験しないこと ほんと つくづく
いっぱいあるわね。
知らなくてもいいこと 体験する必要のないことも
星の数ほど あるでしょうけど。

と まあ 行きがかりじょう!?
ロト6(一口200円)を買ってみることにします。
昨日のふたりが ロト6を買っているからという理由で。
そこまで 同調しなくてもいいんじゃないの とも思うけど
まぁ 話のタネに うん? 話のネタ?に 
タネ ネタ どっち? どっちでもいいか
とにかく 宝くじ 初挑戦 (^_-)-☆

    🍃

ところで
昨日の記事では 
もたざるところでの幸福感を重んじるブータン人のことを書き 
足るを知る精神を こころに留めたわたしです。
ところが
今日は今日で 
一攫千金を夢みる宝くじの話など 書いているの。

つくづく 思います。
人間とは なんと矛盾に満ちた生きものでしょう。
でも 矛盾だらけのわたしも ありのままのわたし。
自然体でまいります♪

ロト6を数口買って 当たるかしら どうかしらと
わくわくしながら待つのも 楽しみなことかもしれないわ。
宝くじを買うのって 夢をみる楽しさが あるんでしょうね。
もし 1億当たったら 数千万当たったらどうするかなぁ。
そう考えると いろいろ 夢が広がるでしょう。
まあ ほとんどは 夢で終わるのかもしれないけど
夢を見ているひとときは いい時間よね きっと。
人生に そんなこと あってもいいかもしれないわ。
不毛な時間にならない程度に・・・

184263_20170706100358cfa.jpg

ということで・・・

ロト6を 数口買って 淡い夢をみることも 
小さな幸せのひとつかな???

・・・💛

 
     おり~ぶ



🌻ランキングに参加中~
あなたからの応援ポチッにも すご~く励まされてます。
ありがとうございます 感謝 感謝です💛
   👇
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ


にほんブログ村








Category - 暮らし

2 Comments

ののはなかれん  

年末ジャンボ

もう15年位前かな・・・・
プレゼントに頂いたバラで10枚の年末ジャンボの宝くじなんです
以前にも書いたかな???・

あの時の事は一生忘れません
何桁でしたか?
10桁くらい?8桁でしたか?
とにかく当たるなんて思わないから
1等から4等まで?下二桁しか見ないんですが

その時もそうでした
下一桁の数字が当たってたのが2枚あって
また300円かななんて思ってたら
あれ???2枚?
そう思って一等から調べて・・・
2等の数字を上から順番に見て行ったら
え・・・・え・・・・え・・・・・
最後まで同じ番号??????
もう一度確認したらすべての数字が一致!!!

もう心臓が止まりそうでしたが
組が違いました(;^_^A
2等の組み違い賞は何もないのです

それでも・・・そんな事ってそう簡単にはないでしょ?
(≧▽≦)もう奇跡の数字かと思いました

私もくじ運は良くないし
滅多に買いませんよ

おり~ぶさんのロト6どうでしたか?
楽しみですね

サマージャンボ買ってみようかしら(*^▽^*)
私も3000円が勿体なくて買えません
賭け事が出来ない性分です

2017/07/07 (Fri) 21:27 | EDIT | REPLY |   

おり~ぶ  

Re: 年末ジャンボ:ののはなかれんさんへ

ののはなかれんさん こんばんは。

コメント ドキドキしながら読みました (@_@。
そう そんなこと 滅多にありませんよ。
ほんと 奇跡的な数字だわ~ びっくり。
当たってたら 今頃 どうしてるかしら・・・なぁんてね。

かれんさんも くじ運よくないの? わたしもそうなの。
だから 買わなかった。
勝負事 賭け事 できない性分です わたしも。

ロト6 明日 買います。 どうなるかな。
かれんさん サマージャンボ 買うのかなぁ。
わたしは・・・買わないわね きっと。

かれんさん ありがとうございます。

2017/07/07 (Fri) 22:21 | REPLY |   

Post a comment