昨日は 隣市での仕事
午後5時過ぎには 職場を出られたので ラッキー♪

早く帰れる日は やっぱりうれしいなぁ。
まだまだ 陽も高いから 
どこか 寄り道しちゃおう 道草しちゃおう。
そう 思って お気に入りのカフェへ。

夕食は家でと 思っていたし 
それほど 空腹でもなかったから
ハーブティーだけ 頂くことにしました。

このお店は 珈琲専門店で有名なところなのに
コーヒーは頼まない わたし。
お店のたたずまいや雰囲気が好きなので 
たまに お立ち寄り♪

店の片隅の 小さなテーブル
空いていれば 店の隅っこに席をとっちゃうんです。
なぜか 落ち着くんですよ 隅っこ。

運ばれてきた ハーブティー
たっぷり入っているティーポット ありがとう♪

DSC_0577.jpg

どうして この席に座ったかというと
隅っこというのもあるけど
写真に写っている ステンドグラスのスタンドランプ
それが 目にとまったの。
ステンドグラスのスタンドランプ・・・って 
何だか ことば遊びみたいね。

そのステンドグラス 素敵だなって思った。
ぶどうの実と葉っぱのモチーフ。
着席した時は 電気がついていなかったので
自分で ONしちゃいました。
その灯りを見ながら ティーを待ってたの。
ほんのりと 優しいひかりです。

灯りを見ながら ゆっくり ティーを飲んでいたら
ある言葉が 頭に浮かびました。
それはね
一隅を照らす」という言葉・・・
スタンドの灯りから 連想したんです。
好きな言葉のひとつなの。

昨年 9月の記事で この言葉について書きながら
わたしの 過去のつまづきの一部分も
お披露目してます。
その記事の中では 特に
センセーショナルな出来事は書かれていませんが
それもまた わたしの来し方の一端です。
未読で お時間の許す方は よろしかったら ぜひぜひ♪
    ☟
ささやかな灯りをともし続ける。

一隅を照らす・・・
自分が今いる場所や立場で 
自分なりのベストを尽くしながら生きて・・・
世の中の片隅で ちいさな灯りをともし続ける。

この言葉は 今は亡きシスター 渡辺和子さんの
置かれた場所で咲きなさい」という言葉にも
通じるところがあるなぁと いつも思います。

自分の置かれた状況が どんなに逆境であっても
その置かれた場所で 根を張る努力をする。
いつか 根は伸び そして 花を咲かせることができる。

自分の人生も 大波小波 いろいろありました。
おそらくは 多くの方がそうであるように
まさしく 逆境・・・も いくつか経験してきています。
そして その中で 出会った言葉に 
今まで ずっと支えられてきているの。

ほのかな光でも 一隅を照らす  
そんな小さな灯りになりたい。
置かれた場所で精一杯咲く 
そんなちっちゃな花になりたい。

スタンドライトの灯りのしたで ティーを頂きながら
そんな思いを あらためて 思い起こしました。

     🌻

ところで
もし 昨日 
カフェに寄ろうなんていう道草をしなかったら
とりたてて それらの言葉が 
クローズアップされることはなかったかもしれません。
自分のなかに いつもひっそりと横たわって居る言葉では
あるけれど 時には こうしてスポットライトをあてて
ほこりをかぶらないようにしてあげなくてはね。

道草って 寄り道って 大事だわ。
遠い昔 学校の帰りに よく道草して 
クローバーを摘んで編んでたりしていたら 
母に叱られたことがあったっけ。
「道草しないで 暗くならないうちに帰ってきな」って。
でも 道草は 無駄じゃあ ないのよ。
道草こそ 楽しいんだから♪

それにね
もし わたしが ブログを書いていなかったら
・・・カフェでお茶を飲みながら 
「一隅を照らす」という言葉を思い出した・・・
と 日記に書く それだけで終わることかもしれない。

でも 「ああ この言葉 以前記事に書いていたわ」と
思い出して その過去記事を読んでみたら
また そこに気づきが生まれるのよね。

自分が書いていた内容や 書いた時の思いを
再び読み返すことで 
あらためて 自分の生きる信条を再確認できる。
初心に戻り リフレッシュできるという感じ。

そして また そのことを記事に書いてみようかなと
思って 今 書いているわけなのです。
書くことで ますます リフレッシュして 
前に進もう。
再スタートって感じ。
ブログを書いていてよかったなぁ。
本気(マジ)で そう思いました。

とういうことで
自分にとって大事なことを
道草で
ブログで
再確認できました。

道草って いいね♪
ブログって いいね♪

       ♡ 


     おり~ぶ



🌻ランキングに参加中~
あなたからの応援ポチッにも すご~く励まされてます。
ありがとうございます 感謝 感謝です
   👇
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ


にほんブログ村


懐かしき 50年以上前のことが思い出された。

息を吹き返してくれた叔母のこと

comment iconコメント ( 2 )

ここ数日コメント欄が閉じているのでお忙しいのかと思っていましたが。。。
素敵なカフェでリフレッシュ出来て良かったですね~
ランプスタンド素敵ですね!私もこういうレトロな雰囲気のお店好きですがなかなか入る機会がないので安いランプスタンドをベットの枕元に置いて楽しんでいます~

2日前だったでしょうか~福祉施設で起きた事件での書き込みですが人は価値のない人間はいないと思います!意思を持たない人であってもその子がいることによって親御さんにとっては愛や希望や力を貰っているんじゃないかと思います!
そういうお子さんをお持ちの親御さんは前向きで生き生きしていらっしゃる方が多いようにおもえます~おり~さんのブログはそういう事を改めて思いださせてくれますので素晴らしいことです

名前: おもかげ [Edit] 2017-07-26 14:24

Re: おもかげさんへ

おもかげさん こんばんは。
いつも読んで下さって ありがとうございます。

コメント欄 開けたり閉じたりしていて・・・
気まぐれおり~ぶでスミマセンm(__)m
どうか ご理解くださいませ(^_-)-☆

そうですか 枕もとのランプスタンド
雰囲気があっていいですね。
闇の中に ぽっとほのかな灯り・・・ステキ。

そうですよね。どのひとも どのひとも
かけがえのないひとりの人間
みんな それぞれ価値ある人間ですよね。
亡くなられた方の親御さんのお気もちを思うと
こころが締め付けられる思いです。

おもかげさん
ありがとうございます。

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-07-26 18:51

コメントの投稿