いただきもの 
それは 西瓜 すいか スイカ♪

昨日は 長兄の月命日だから 午前中 義姉の家へ。
お仏壇にお参りしたあと おしゃべりして帰ろうとすると
親戚のひとが 西瓜を いくつも持ってきた。
「義妹さんも ひとつ 持ってけば」ということで
遠慮なく頂いてきました この 小玉西瓜♪

DSC_0899.jpg

この季節 西瓜が珍しいわけではないのですが
わが家に まるごとあるのは まことに珍しき。
だって ひとり暮らしだから
小玉西瓜といえど ひとつまるごとは 買いません。
食べたいときは 小さなパックに入ったカット西瓜です。

だから 
西瓜一個が わがテーブルに ドンとあるのは
うれしいな。

その西瓜 あらためて眺めてみる。
少し長ひょろいような球形
ちょこんと自立している 安定感
深緑と黄緑の 絶妙のスイカ模様
さわってみて なでてみて そして たたいてみる。
食べごろかしら。
いい音がすると おいしいって いつからか思ってます。

こんな詩がある。

        山村 暮鳥

どうも不思議で たまらない
叩かれると
西瓜め
ぽこぽこといふ
        「西瓜の詩」より

ほんと 何で ポコポコと鳴るんだろう。
でも この音が おいしいよという合図。

こんな詩もある。

西瓜を喰おう
        八木重吉

西瓜を喰おう
西瓜のことを考えると
そこだけ明るく
光ったようにおもわれる
はやく喰おう


西瓜って どこか 独特の存在感があるのね。
詩人が こころを傾ける 素敵なモチーフ♪

わたしも 「はやく喰おう」といきたいけれど
いかんせん この西瓜は冷えてない。

ひと晩 冷蔵庫で冷やしてからということで 
野菜室を整理して 何とかまるごと入れました。
まるごとクン おいしくなあれ♪

    ⁂

そして 今朝 
ヒンヤリした まるごとクンを切ったら
何と 中身は 黄色のスイカでした。
これには うれしい驚き。
だって ふつうに赤い西瓜色を想像しつつ
包丁を入れたら パッと顔を出したのは
優しい色味の 黄色なんですから。
見事に先入観を覆してくれた 西瓜のまるごとクンです。

ならば わたしもと 
チャレンジ心がむくむくと湧き上がり
この西瓜の お食い初め!?は ちょっと変わったこと
やってみようかと思った次第。
わたしにとっては 変わったことという意味で
ちまたでは 珍しくもないことかとは思います。

カットした西瓜を ひとつだけ口に入れ
サクサクとした食感をまず 味わった。
う~ん 甘い 食べごろだわ。

ここからが 初挑戦!
残りのカットスイカの一部を ミキサーに入れました。
そこに 水ではなく スポーツドリンクを注いで攪拌♪
スイカジュースの出来上がり。
これです。

DSC_0902.jpg

はじめは 蜂蜜をいれて・・・と思ったのだけれど
蜂蜜が 瓶の底にうっすらとしか残っていなかったの。
砂糖じゃとけないしなぁと 無い知恵を絞っていたら
スポーツドリンクはどうかしらとひらめいた。
あれなら 甘さもあるし 塩分も適度に入ってるから
いいかもねと思ったわけ。
熱中症予防にもなるんじゃないかという
しょうもない浅知恵(^_-)-☆

お味はね・・・ まずまずかな。
西瓜の量も スポーツドリンクの量も適当だったけれど
わたしには フレッシュで おいしく感じられました。
あくまで わたしの場合です。

カットした残りは 冷凍して シャーベットにします。
暑~い日に シャクシャク食べるとおいしいらしい。
それと まるごとクンの半分が残っているので
カットせずにラップをかけて とりあえず 冷蔵庫に。
ジュースにしたり カットしてそのまま食べたり
何とか ひとりで食べきることにいたします。

    ⁂

いただきものの 小さな西瓜
この一個のおかげで いろいろと楽しめました。

西瓜の感触を味わったり
西瓜の写真を カシャッと気もちよく撮ったり
黄色の中身が見えた時 こころが驚いたり にこっとしたり
初のスイカジュースを作ったり
詩人の創った 西瓜の詩と出会ったり
それに 何より ブログの記事に書けたり
しかも それを あなたに読んで頂けたり
・・・こんな楽しいこと いくつもできました。

いただきものの 黄色い小玉西瓜が わたしにもたらした
小さな 小さな 楽しいこと♪

そういえば
わたしのいのちも 
大いなるものからの いただきもの
いただきものの いのちが
いただきものの スイカジュースで リフレッシュ

ありがたいわねぇ いただきもの。

ささやかな幸せを感じた 朝です 


   おり~ぶ



 今日も お運び下さいまして ありがとうございます  

🌻ランキングに参加中~
あなたからの応援ポチッにも すご~く励まされてます。
ありがとうございます 感謝 感謝です
   👇
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ


にほんブログ村

母の花が咲いた!!

またも 寄り道♪ お盆のお供え物を買いながら。

comment iconコメント ( 4 )

ご馳走さまです

おり~ぶさま
スイカ割のときのときめき、ご紹介いただいた詩、美しい色合いのジュース、全て丸ごとご馳走さまでございます。ここ隣県では昨日より過ごしやすいようです。あと半分の黄色の賜物でリフレッシュなさってください。

名前: Kate [Edit] 2017-08-10 11:33

Re: ご馳走さまです:Kateさんへ

Kateさん こんばんは。

またまた お会いできました うれしいです♪
拙いお話を読んで下さって ありがとうございます。
どんな中身の記事も 
まるごと受け留めて下さっているということに
しみじみ励まされております。

Kateのお住まいの地域でも 今夕は涼しいでしょうか。
こちらは 肌寒いぐらいの空気です。
しのぎやすいひととき ゆっくりお休みくださいね。

Kateさん ありがとうございます。

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-08-10 18:03

ファンです!

いつも楽しく読ませていただいてます。貴女の文章が好きです。
岸本葉子さんみたい〜〜 ありがとうございます♩

名前: lemon [Edit] 2017-08-11 01:07

Re: ファンです!:lemonさんへ

lemonさん おはようございます。

読んで下さった上に コメントも下さるなんて
とってもうれしいです♪
ありがとうございます!!

文章が好きって言って頂いて すごく感激してます。
おそれおおくも 岸本葉子さんのお名前・・・
わたしの大好きなエッセイストのおひとりだから
これまた 感激!! 舞い上がっちゃいます(^_-)-☆

lemonさんのコメントを胸に留めて
頑張って 書き続けていきたいです。
これからも よろしくお願いいたします♪

あなたの思いを伝えて下さって
lemonさん ありがとうございます。

名前: おり~ぶ [Edit] 2017-08-11 07:33

コメントの投稿