Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

こころにバラの花を一輪。

Category - 思いあれこれ
光輝く朝です。

金曜日を仕事のない日にしたので
週の後半は
フリータイムが増えました。
このBlog 基本的には
奇数日投稿としているのですが
時間があるとやっぱり書きたくなる。

昨日は 美容室へ。
これまでは 土・日の予約が
多かったけど
これからは 金曜日に定着しそう。

そこで
こんな「出会い」がありました。

おつき合いも
かれこれ25年になる美容室。
マスターも奥さんも 
とっても素敵な 花好きご夫婦。
予約した午後3時 5分前に
着いたのだけど
薔薇の花の写真を撮りたくなった。
美容室の玄関や壁際に
とってもきれいに咲いていたから。

チリリンと玄関のドアを開け
「バラの写真 撮ってもいい?」と
声をかけた。
ひとりお客さんがいて
仕上げの段階に入っている様子。
ちょうどドライヤーを置いたところの
マスターが
「どうぞぉ」と言ってくれた。

その時
ドライヤーで髪を乾かしてもらった
お客の女性も振り向いたの。
にっこりして。

もちろん知らないひと。

そのひとの笑顔にも
こころを押されて
カシャカシャとスマホで撮りました。

バラ

バラa

ばらb

バラc

バラe

更に数種の花  & つぼみが
風に揺れている。
その風のせいで
ピントがずれてしまったりして
いちおうちゃんと撮れたのが
この五枚。

マスターが一時 薔薇に凝っていて
その時植えた
いろんな種類の花が 咲くんです。
あまりにきれいで
過去には 株ごと誰かに
持っていかれてしまったこともある。

美容室は この季節
ミニバラ園のようなたたずまいです。

ところで
写真を撮って満足して
部屋に戻った時には
先ほどの にこりとしたお客の方が
お会計をするところでした。

入ってきたわたしに
「素敵な写真 撮れました?」
そう声をかけたんです。
わたしは 
「ええ 撮れました」と
思わず笑顔がこぼれました。

声をかけてくれたそのお顔は
やはり にっこりした
何ともいえない 微笑。

座っている姿をちょっとだけしか
見なかったからわからなかったけど
比較的大柄で 落ち着いた雰囲気
年齢は たぶん わたしより若い。
50代後半というところかしら。
髪は ふっくらとしたボブタイプ
目鼻立ちのはっきりしたお顔
濃紺の上着を着ている。
下は スカート?

上から下までじろじろ見るわけには
いかないから とりあえず上半身は
そんなとこ。

でも そんな外見ではなく
その笑顔 その言葉に
こころがぎゅっとつかまれた。

見ず知らずのひととの
たった一瞬の アイコンタクト
そして コミュニケーション

美容室という
ある種特別の空間だから
起こったことではあるだろう。
同じマスターに髪を整えてもらう
そのことを共有しているからこその
お客同士の出会い。

そのひとの
椅子に座っていて振り向いた
その時の微笑み
そして 会話した時の笑顔

爽やかであたたかい印象を残して
そのひとは 去って行った。

シャンプーを終えて
椅子に座ったわたし。

「さっきの方 すごく素敵な方ね」
マスターにそう言うと
「そうですね。気さくな方ですよ」と。
それ以上は訊かない きくまい
個人情報・・・
「気さくな方ですよ」で十分だわ。
気取りがなく 親しみやすいひと。
やっぱりね。

知らなかったひととの思わぬ出会い
おそらく これから会うチャンスは
こないかもしれない。
だって 25年通っていて
たぶん初めて会ったひとだもの。

ある日 ある時のワンシーンが
ずっとこころに残り続けるように
彼女との一瞬の出会いもまた
こころに刻まれる出来事になった。

Blogにこうして書くことで
さらにさらに 印象深くなる 
何気ない出会いのシーンが。

「星の王子さま」の中に
こんなフレーズがあります。
「この子がきれいなのは
心にバラを一輪もっているからだよ」

美容室で会った そのひとも
きっと こころに
薔薇を一輪もっているひと。

わたしには
そんなふうに思えてならない 



 ✐ おり~ぶ


お立ち寄り下さって
ありがとうございます。

概ね奇数日に投稿してます。
今日は 偶数日のきまぐれ投稿
読んで下さって ありがとう。

ブログランキング 参加中♪
応援ポチッ うれしいなぁ。 
!(^^)!











web拍手 by FC2


応援 ありがとう(^^)/~~~

応援ありがとう

じゃあ また あした 

Category - 思いあれこれ