Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

朝のこない夜はない・・・一冊の絵本から。

Category - 絵本
友達が教えてくれた.絵本📖

「よあけ」

よあけ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

一時的に品切れ状態で.届くのに時間がかかりましたが.
やっと.手元に来てくれました。

よあけ

暗闇から夜明けに移り変わる.湖畔の風景を.
とても美しい色彩で.描いています。
言葉は.ほんの少し。
一ページに.一行ほど。


湖のさざなみの.かすかな音や.
かえるの飛び込む音.
鳥の声・・・
それらを.
耳を澄まして聴くように.
一枚一枚.ゆっくり.ページをめくります。

湖の.刻々と変化する.夜から朝への風景。
深いトーンの色合いから.
やがて.その色は淡くなり・・・

いよいよ.太陽が昇った瞬間.
夜明けの湖が.現れます。

おもわず.息をのむような.
緑と.青と.陽の色の.世界・・・

静かな感動に.心が震え.
自然に.絵本を抱きしめていました。


朝のこない夜はない・・・・
その言葉が.浮かんできたんです。

60年生きている間には.
いろんなことがありました。

大切な人との別れや.病との闘い・・・
人生には.
思い通りにならないこともあるということを.
つくづく思い知らされた.つらい体験も・・・。

そんな時.いつも思ったこと。
朝のこない夜はない・・・・

この夜に耐えたら.必ず.朝はやってくる。
心の中で.呪文のように唱えながら.
眠りについた.あの日々。

夜明けは.わたしの.希望の光でした。
その証拠に.夜どんなにめそめそしていても.
朝には.からっと.元気になってました。

朝のこない夜はない・・・

ずっと.心の奥にしまっていた言葉だったなあ。
それを思い出させてくれたのが.
この絵本。

朝のこない夜はない・・・
老いに向き合わなければならない.
これからこそが.
この言葉の力が.発揮されるときかもしれません。

ところで.

「よあけ」には.登場人物がいます。
おじいさんと.孫の少年。

小舟にのって.美しい夜明けの湖に漕ぎ出すふたりが.
どんな物語を紡いでいるかは.
読者の想像にゆだねられているのです。

どんな物語?

それを想像するのも.絵本の楽しみです。

     📖

一冊の絵本・・・
遠い昔のことを振り返ったり.
今&これからに.思いをはせてみたりしながら.
わたし自身の生き方を.再確認するひとときでした。

大人にこそ.絵本!!

「よあけ」
ずーっと.そばに置いておこう♡


        ✐おり~ぶ
























Category - 絵本