少し薄暗くなった庭に.
オシロイバナが咲いています。

IMG_0350.jpg

花の色が二色だったり.
黄色に赤紫の点々が入っていたり.
何とも.不思議な花ですねえ。

確か.去年は.白い花もつけていたような・・・?

オシロイバナは.同じ株で.複数の色の花を咲かせます。
学名は「ミラビリス」
ラテン語で.「不思議な」という意味だそうです。
やっぱり~。

花が終わると.黒いまん丸の実ができます。
その実をつぶすと.
白い粉がでてくるんです。
おしろいのようなので.オシロイバナ・・・

そういえば.子どもの頃.
実をつぶして遊んだことを.思い出しました。

夕方に咲いて.翌朝にはしぼんでしまう。
夕化粧とも呼ばれるそうです。

花びらのように見えているのは.実はガクなんですって。
へぇ~。

どんどん枝分かれしていって.やがてこんもりしてきます。
白い花も.咲いてくるかもしれません。
突然変異!!
とにかく.不思議な花ですから。

もともとは.中南米が母国の花。
日本に来たのは.江戸時代らしいです。
今は.もうすっかり.
日本の夏に欠かせない花のひとつ。
大好きな花です。


そこで.ふと・・・
オシロイバナにまつわる俳句を調べてみたくなりました。
こんな時.ネットは便利 (^_-)-☆

ありました!!


白粉(おしろい)の花ぬってみる娘かな    小林 一茶

ひとつ木におしろい花の黄と赤と        正岡 子規

う~ん・・・
情景が.浮かびますねえ。
こころが.ほわっとしてきます。

ちなみに.オシロイバナは.秋の季語。

プロの俳人だけでなく.俳句愛好者の方々の句にも.
たくさん詠まれています。

それだけ.愛されてるんですね。
白粉花♫

このイラストも.ご紹介。 (「イラストAC」より)
イラストレーター.ムック・ケイコさんのイラストです。
素敵♡。

047088.jpg



夏から秋まで.
夕方に.美しく花開き.
わたしの帰宅を待ってくれている.
かわいい花です。

      ✐おり~ぶ









365日.欠かさず飲んでるメディカルハーブティ🍵

笑える映画で免疫力UP

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)