行きつけの美容室のお話・・

117628.jpg
ご夫婦でやっています。

平成6年から通っているので.
もう.22年がたちますね。
そのころお二人は.
ちょうど.お店を始めたばかりでした。

マスターは.当時28歳。
山本耕史似の風貌に.
ちょっと繊細な雰囲気も
漂っていました。
奥さんのアキさんも.同い年?かな。
おっとりした優しい感じ。

わたしは.お店の椅子に座ったとたん.
きまって.眠ってしまっていました。
爆睡!!

427518.jpg

マスターは.そのころのことを.
「あの頃は.ほんとにお疲れでしたよね」
と.笑います。


そんな彼も.もう50歳。
趣味のサーフィンで.陽にやけていますが.
どこかナイーブな感じは.残っています。
アキさんも穏やかで.ゆったりしています。

そんな.お二人の美容室は.
バラの季節には.様々な種類のバラに囲まれます。
マスターがバラ好きで.
よく手入れをして.きれいに咲かせているのです。

わたしは.3週間ごとに髪を切ってもらいます。
ショートヘア ✂
昨年からは.白髪染めも。

20年以上通っているので.
何も言わなくても.
春 夏 秋 冬 
それぞれのバージョンで.お任せ。

昔のように.眠ってしまうことはなくなりました。

マスターやアキさんとのおしゃべりが楽しくて。


ずっと以前.こんな話も・・・・

マスターに.新しく見つけたカフェのことを話したら.
そこは.何と.マスターの友達のお店だったの。

「店の前に.大きなケヤキがあるでしょ。開店当時に.
 その幹のところに.嫌な感じの何かが見えた。
 店の場所が悪いのかなと.心配しましたよ。
 でも.最近行ったら.ケヤキの枝に妖精のようなものが
 見えたから.アッ.この店大丈夫だなって思ったんです」

えっ!! マスターって.何かが見える人なの?

「若い時は.たくさん見えすぎて.疲れるくらい。
 例えば.お店にお客さんがくるでしょ。
 後ろに誰か.連れてきちゃうんですよ。
 それが.見えちゃったりします。
 道歩いてても.塀のそばに立つ人とか.
 見えるからいやになっちゃう」


ギャッ
思わず「わたしに誰かついてる?」
と.聞いちゃいました。

「ついてませんよ!!」
ほっ (>_<)
 

マスターは.世にいう
霊感の強い人なのかもしれません。
そのせいなのか.
お二人は.神社仏閣めぐりを楽しんでいます。

「パワースポットかも」と教えてもらったとこ.
わたしも.行ったことありますよ。
こんこんと湧き出る泉のある森・・・
山奥の大きな岩のある神社・・・

「行ってきたよ」という報告から.
また.話に花が咲くのです。

料理 小説や映画 お気に入りの音楽のことなど.
いろんなことが.話題になります。


振り返ってみると.
お二人は.
わたしの22年間の.おおまかな流れを.
知っている方々なのです。

髪を整えながら.
わたしという人間の生きざまの一端を.
そっと見てくれている。
つかず離れず.そこにいてくれる。

なんとなんと.大切な場所でしょう。

ありがとう 

      おり~ぶ
















母さん♡・・・義姉の家へ。

最高の時代

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)