Welcome to my blog

わたしといっしょ♡

Article page

どんな山が見える?

Category - 雑感
山の日 (*_*)

山に登ったことがあるのは.20代~30代前半のころ。
山好きな友達や同僚と一緒に。
登山というのは.ちょっと恥ずかしい・・・
ハイキング.山登りという感じです。

特に.思い出に残っているのは
尾瀬ヶ原・・・

1803138cf56f6602fdd679fca1721153_s.jpg

これは.至仏山(2.228m)ですね。
頂上に立つと.対峙している燧ヶ岳が見えるんです。
気もちいい風に吹かれながら
「今度来るときは.あの山ね」と.みんな意気揚々。
翌年には.燧ヶ岳の頂上から
尾瀬ヶ原を眺めました。

こうして思い出していると
登っている途中の苦しさより
頂上での爽快感.達成感の方が
鮮明に甦ってきますね。
不思議なものです。

   💛

ところで
山にちなんで.こんな心理チェックどうですか?
遊び感覚でね (^_-)-☆

      
あなたは.今ハイキングをしています。
ふと前方を見ると.山が.姿を現しました。
その山は.どんな姿をしていますか?
以下の.3つの絵の中から
自分のイメージに近いものを.選んでみてね。

① 富士山のような.堂々とした山

491671.jpg


② 低く.稜線のなだらかな山

521926.jpg


③ 切り立った山

034494.jpg


山をイメージする心理テストには
その人のこころの安定度が.表れるといいます。
さて.結果は?

①を選んだ人は 安定度99%
 自信にあふれ.周囲の人からも頼りにされているかな。
 その分.周囲を圧倒することがあるかも。
 基本的にはおおらかな楽天家!?

②を選んだ人は 安定度70%
 常に.達成可能な目標を設定し
 それを成し遂げることで.満足感を得ているほうかも。
 こころは.それなりに安定しています。

③を選んだ人は 安定度30%
 不安や悩みを抱えやすく.こころが時には不安定・・
 今の生活に.満足していますか?

    参考文献「心のチエックノート」渋谷昌三監修(法研)

おり~ぶは.②を選びました。
まあ.無難な感じでしょうか。

    💛


山といえば

人生.山あり.谷あり。

これまで.いくつかの山を越えてきました。

人生を.一つの山とするなら
もう.下山の時期なのかもしれません。

でも.人生には.山場がたくさんありそうです。
これからも.山は現れてくるでしょうね。

大きな山 小さな山 
ごつごつした山 すべすべした?山
なだらかな山 険しい山
登りたくなる山も!!

登って.頂上に立つのもよし。
まわり道して.山の向こうにたどり着くのもよし。
どんな登り方.行き方でも.OKよ。

できたら
上手に.山越えしていきたいなあ。


 祝 やまの日 ♡


    ✐ おり~ぶ





       







Category - 雑感

0 Comments

Post a comment